F1第8戦アゼルバイジャンGPリザルト

25日、F1第8戦アゼルバイジャンGPの決勝レースが行われました。

 

フェラーリの2台は3・4番グリッドからのスタート。

アゼルバイジャンGPは2度目の開催ということもあり、どんな展開になるか予想がつかない中で迎えられた決勝。

 

はたして結果は・・・

 

  4位     セバスチャン・ベッテル

リタイア   キミ・ライコネン

 

オープニングラップから接触が多発する波乱の展開。

結果として3度のセーフティカー、1度の赤旗中断、ライコネンを含む7台がリタイアするという波乱のレースとなりました。

 

ベッテルはペナルティを受けながらも、終盤は素晴らしいペースでラップを刻み、4位でレースを終えました。

本当にどんな場面でも這い上がってくるリカバー力には感服です。

 

アゼルバイジャンGP終了時点で、ドライバーズランキングトップ2人の差は・・・

 

1位 セバスチャン・ベッテル 153pt

2位 ルイス・ハミルトン    139pt

 

14ポイントに広がりました!!

ベッテルにはこのまま首位を走り続けてほしいですね☆

 

ますますヒートアップするF1グランプリ2017シーズン。

 

次戦、第9戦オーストリアGPは7月7日に開幕します!!!

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2017/06/26(Mon) | F1
Driving Experience Lusso T

 

最近、やたら問い合わせの多い GTC4Lusso T ですが、いよいよ7月1日に

Driving

Experience

2-days

と試乗会が開催されます。

 

 

やたら問い合わせが多いのは、雑誌で取り上げられ露出が増えているのもありますが

このスタイルの定着と全く新しい 「Ferrariのある生活」 が新時代へと突入した衝撃波の予兆かもしれません。

 

 

先ずは ファッショナブル

 

最近はLAでもこのスタイルが流行っているのでしょうか・・・・結構ヒットします。

LAのブームはすぐに上陸しそうですね!!

 

と、言っても中身はFerrari

重量はLussoより50Kg軽くなり

760Nmのトルクは・・・あのF12よりも70Nmも大きい・・・・

 

つまり、体感的には100Kg以上の軽量化を感じるかもしれません。

瞬発力があり軽快。

 

家族で使えるのも新しいFerrariです。

もう、一人で楽しんではイケません。

 

子供にはパパの車は一生記憶に残るものです。

家族全員が笑顔になれた車を・・・

 

また、アクティブな女性ほどカッコイイものはありません

 

乗り手がスタイリッシュになるFerrari

GTC4Lusso T

 

プロモも入り口にはパスワード「4」を入力してください。

GTC4LussoT from M-Auto on Vimeo.

 

試乗会は7月1日・2日の2Daysです。

 

 

ご予約はこちら♬

 http://www.m-auto.co.jp/news/index.php?c=topics_view&pk=1498110220

 

2017/06/25(Sun) | GTC4 LUSSO T
アゼルバイジャンGP 〜2日目〜

昨日24日、F1第8戦アゼルバイジャンGPのフリー走行3、公式予選が行われました。

 

フリー走行3ではキミ・ライコネンが2位、セバスチャン・ベッテルは12位。

ベッテルはトラブルを抱えてしまい、多くの時間をピットで費やしました。

しかし、ベッテルはこういう場面こそ逆境魂で這い上がってきます。

 

ライコネンはトップから0.1秒以内につける素晴らしいラップを記録しました。

 

そして迎えた公式予選。

 

結果は・・・

 

 

3位 キミ・ライコネン      1'41.693

4位 セバスチャン・ベッテル  1'41.841

 

さすがベッテルです。巻き返してきました!

そしてライコネンは3位!虎視眈々と優勝の2文字を狙います。

 

 

フェラーリの2台はグリッド2列目からのスタート。

しかし、、、先頭のメルセデス勢を開始早々オーバーテイクできる可能性は十分すぎるほどあるのです。

なぜなら・・・これをご覧ください!

 

 

コースの見取り図です!

ご覧頂いて分かる通り、直線が多いのです!

 

カーレースには、前の車にピタっとくっつくことで空気抵抗を無くし、オーバーテイクしていくテクニックがあります。

今回はスタート直後のターン2→3、4→5にオーバーテイクにもってこいの直線が・・・!

そこで抜けなくてもターン16→1にかけての直線もあります。

 

そんなレース・スタートに大注目の決勝レースは本日21:30〜の放送です☆

スクーデリア・フェラーリ載冠を期待しましょう!

 

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2017/06/25(Sun) | F1
フェラーリ・ロータス正規ディーラー『エムオート』