488GTB Bespokeモデルが出来るまで・・・Vo.3【AmalgamCollection】

このブログでは、488GTBのBespokeモデルが出来るまでをお届けしております。

 

前回出来上がったモックアップ写真で修正が必要だった箇所が

今回届いた写真で、きちんと修正されているか確認していきましょう!

 

まずは・・・

●センターコンソールボタンの淵

(上:実車、下:前回)

 

 

淵がイエローになっていました。

今回は・・・

ちょっと、見づらいですがきちんと修正されています!

 

そして次に・・・

●ステアリングの刺繍色

(上:実車、下:前回)

こちらも、イエローになっていたのですが・・・

きちんと修正されていました。

そして最後に・・・ 

●座席のシート

(上:実車、下=前回)

すべてをイエローで施されていました・・・。

しかしこちらもきちんと修正してありました!!

この写真をお客様にご確認頂き、了承を得ればイギリスからモデルカーが

発送され、納品となります。

 

早くお客様に見ていただきたい!と思ったのですが、

お客様に最終的に写真をご確認頂く前に・・・

他のスタッフにもきちんと確認してもらいました!

 

すると・・・

S「このシートって、パイピングになってない?」

私「え?」 

私「あ、本当だ。モデルカーの方、パイピングに見えますね。」

S「この488は、パイピングじゃなくてインサートだよ」

S「もう一個見つけた!」

私「ホントですか!!」

S「見てここ!フェラーリバッジがない!!」

私「本当だ!」

やはり、一人の目だけではなく何人もの目で見るべきですね。

 

さて早速、修正依頼をかけます!!

 

ただパイピング部分の修正には、少し時間がかかりそうですよね・・・。

どんな風に修正されるのでしょうか・・・。

 

次回、再修正写真が届きます。

 

Written by N.Oshita

 フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2017/12/05(Tue) | Amalgam Collection
458speciale Bespokeモデルが出来るまで・・・Vo.2【AmalgamCollection】

このブログでは、458specialeモデルカーが出来るまでをお伝えしております。

前回は、発注の様子をお伝えしました!

 

そして今回!!

発注した458specialeのモックアップ写真が届きました〜★
 

か、かっこいい。

外装色は、ロッソスクーデリア

こちらは、実際に実車で使用しているものと同じ塗料で

100%忠実に再現しております。

 

今回は、外装色とキャリパーの色を変更しました。

外装色:ロッソスクーデリア

キャリパー:アルミニウム

バッチリでした★

この458specialeモデルカーは、

2013年 フランクフルトモーターショーで発表されたCADデータを

元に開発・製作されています。

※下2枚は2013年フランクフルトモーターショーにて。

内装も忠実に再現されています。

ナンバープレートもカスタマイズプレートも完璧でしたので、

早速お客様に確認して頂きました!

無事お客様の了承を得ました!

次回、いよいよモデルカーが届きます。

 

Written by N.Oshita

 フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2017/11/27(Mon) | Amalgam Collection
488GTB Bespokeモデルが出来るまで・・・Vo.2【AmalgamCollection】

このブログでは、Bespokeモデルカーが完成するまでをお届けしております。

 

前回、発注するまでの準備段階をお届けしました。

そして・・・

 

モックアップ写真が到着しました。

見てください、この再現力

ちょっと鳥肌がたちました。

初めて届く写真に、スタッフ一同興味津々。 

こちらの車両は、テーラーメイド車ですが

ボディカラーは、実車に仕様しているものと同じものを使用しています。

いちいち感動します・・・

 

ずっと感心して見ているわけにもいかず、

早速、仕様が間違っていないか一枚ずつ確認していきます!

 

何度も車両写真とモデルカーの写真を見比べ続けると

どちらが車両写真なのか、時々わけがわからなくなります。

今からの写真は

上・・・モデルカー

下・・・実際の車両

あ!

発見しました!

 

このセンターコンソール、ボタンの淵までイエローになってる。

実車はシルバーでした。

危うく見逃すところでした。

ハンドル内側のステッチもイエローになっている。

実車は、同系色で目立っていませんね。

ナンバープレートもまだ取り付けされていなかったので

早速、AmalgamCollectionに修正依頼をかけようとしていたら、ちょうど

オーナー様が御来店されましたので、届いた写真を見ていただきました!

 

すごく喜んでくださり、モデルカー到着後のディスプレイ方法を

奥様と話し合われていました。

エムオートとしても、大変嬉しい限りです。

 

そして、乗って来られた488GTB(実車)とモデルカーの写真を見比べて

チェック。

なんとなく違和感を感じていたインテリア。

実は、シートのイエローラインが全部囲んであったんです。

こちらも、追加で修正依頼。

(シートの部分はどうやって修正していくのだろうかと、ちょっと不安に思いながら・・・。)

 

 

次回、修正写真が届きます。お楽しみに。

to be continue・・・

 

Written by N.Oshita

 フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2017/11/21(Tue) | Amalgam Collection
SF16-H【AmalgamCollection】

今週末は、一気に寒波が訪れるとのことですが

皆さまくれぐれも体調にはお気をつけくださいませ。

 

先日、ショールームは沢山の太陽光が降り注いでいました。

amalgamcollection の F1レースカー2016年モデル

レセプション横にディスプレイ!

上の写真でリア部分が少し写っているのは、812superfast

本日は812superfastも特別展示していますので、見に来てくださいね。

 

そして私は、amalgamcollectionの魅力を

是非ショールームにて、ご確認して頂きたいと思っています!

 

フェラーリ本社からのCADデータを元に開発され、

イギリスの職人が、すべて手作業にて組立をしているので

こんなにも精巧なモデルカーが出来上がるのです。

 

そして、この芸術品をどう眺めようか、どうディスプレイしようか

とても悩みますよね。

常に眺めることが出来るようにリビングにディスプレイしたり・・・。

コレクションルームに飾って、自分の時間に浸ってみたり・・・。

ガレージに置いて、愛車と一緒に眺めたり・・・。

色んな楽しみ方があります。

 

エムオートでは、Ferrariと一緒に眺めています。

Ferrariと一緒に眺めるモデルカーは、格別です。

時間を気にせず、ずっと眺めることが出来ます。

(私たちは仕事中なので、そういうわけにもいきませんが・・・)

 

是非、そういった時間をAmalgamCollectionのモデルカーと共に

お過ごし下さい★

詳細は、こちらから。

Amalgam collection

 

また、愛車を1:8スケールで再現する

【Bespoke Program】も随時受付ております。

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

Written by N.Oshita

 フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2017/11/18(Sat) | Amalgam Collection
458speciale Bespokeモデルが出来るまで・・・Vo.1【AmalgamCollection】

1:8スケールで愛車を再現するプログラム。

Bespokeでのご注文が入りました★

今回は458specialeです。

ありがとうございます!!

 

実は今回ご注文頂いたお客様は、458specialeのオーナー様ではなく

458ITALIAのオーナー様なんです。

しかし、458specialeで作りたいということでご注文されました。

 

今回は、もともとある458specialeモデルカーから少しだけ仕様を変更。

 

【お客様のご要望】

、外装色は「ロッソ・スクーデリア」

、ブレーキキャリパーは「アルミニウム」

、ご自身の458ITALIAに付けているナンバープレート」を付ける

 

早速、指示書を作成。

 今回は手書きしたので、字が汚いのはご了承下さい・・・苦笑

今回は、パーツ色の指定とナンバープレートの取り付けなので、

実車の写真というより、変更するところをきちんと明記しました。

 

 

そしてBespokeプログラムでは、土台に取り付けるプレートも

カスタマイズできます!

ここの部分。

 

今回は、オーナー様ご自身のお名前をローマ字で入れることになりました★

転写できるものであれば、直筆のサインなども入れることが可能ですよ!

 

準備が整いましたので、早速発注! 

次回、モックアップ写真が届きます♫

to be continue・・・

 

Written by N.Oshita

 フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知) 

2017/11/07(Tue) | Amalgam Collection
488GTB Bespokeモデルが出来るまで・・・Vo.1【AmalgamCollection】

Amalgam CollectionにはBespokeというプログラムがございます。

愛車を1:8スケールで再現するプログラムです。

このプログラムで早速ご注文を頂きました!

ありがとうございます。

今回ご注文頂いたお車は488GTB

Tailor Madeのお車となります! 

 

Tailor Made車ということで、本当に再現できるのか半信半疑な私。

 

早速、Amalgam Collectionにモデルカーの発注をするために

実車の写真を集めます。

 

イギリスの職人さん達は、基本的にこの車両写真を見て作業するので

なるべく多くの写真データが必要になります。

細かい部分、部位単体で写っている写真、ナンバープレートの写真など、

車両写真をせっせと集めます。

そして、車両写真と一緒に必要となってくるのが

仕様書です!

車両のCADデータなどは、既にAmalgam Collectionにあるので、

基本的に必要になってくるのは、車両写真と仕様書。

今回は、Tailor Madeなので車両写真に指示を追加します。

ちゃんと伝わるかな・・・

ここは、黒じゃないよBlu Pozziだからね・・・

ここは、ブルーカーボンですよ。

と、着実に工場サイドに送るデータを準備します。

 

この準備が一番大事。

 

さぁ、準備は整いました!

いざ、Amalgam Collectionへ発注!

次回、モックアップ写真が届きます。

 

to be continue・・・

Written by N.Oshita

 フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2017/11/03(Fri) | Amalgam Collection
〜職人の意地〜【Amalgam Collection】

Amalgam Collectionがフェラーリのインタビューで

最も難しかったモデルとして挙げたのが・・・

 

512S

512Sの1/5スケールが一番複雑だったそうです。

職人さん達は、散髪する暇もなかったとか。

このモデルは、開発までになんと

3600時間 (単純に24時間で割ると150日)

 費やされています。

 

そりゃ、職人さんの髪の毛は肩まで伸びますよね・・・。

 

組立には、400時間かかります。

私だったら途中で投げ出したくなりそうですが・・・

 

これぞ職人さんの意地ですね。

 

フェラーリから送られてくるCADデータで、外観のディテール再現に力を

注ぎます。

 

完成したAmalgamのモデルカの精巧さが

費やした時間を証明してくれています。

 

もちろん他のモデルも同様です。

どのモデルも開発までに2500〜3500時間以上費やされています。

 

職人さんの意地が詰まった芸術品です。

 

入荷情報は随時更新していきますのでチェックしてくださいね。

 

Amalgam collection

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

 

2017/10/26(Thu) | Amalgam Collection
愛車を1/8スケールで再現しませんか【AmalgamCollection】

フェラーリは、どれをとっても同じものはございません。

まさに世界にたった1台だけの、あなただけのフェラーリです。

それが、中古車であってもそうです。

特別な1台です。

そんな愛車を、これからもずっと手元に置いておく方法を

考えられたことはございますでしょうか。

私が提案する方法は・・・

 

“ モデルカーとして残す ”

 

という方法です。

例え、実車を手放したとしても、

ご自身が手がけたフェラーリ・乗っていたフェラーリを

1:8スケールで手元に置いておくことが出来ます。

まさにこれは、

思い出を写真として残す。

というのと同じですね。

 

是非、愛車をモデルカーとして残しませんか。

製作にはだいたい3〜4ヶ月程度かかります。

また、製作出来ない車種も一部ございますので、詳しくは、お問い合わせ下さいませ。

またお求めいただけるモデルカーもこちらからチェック。

Amalgam collection

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

 

2017/10/22(Sun) | Amalgam Collection
La Ferrari Aperta【AmalgamCollection】

前回のブログでお伝えしておりました

1:18スケールのLaFerrariAperta

 

エムオートに到着しました!

精巧に作られているAmalgam Collection

重ねてのご案内になりますが、

フェラーリから実車のCADデータや数百枚の写真データの供給を受け

ボディカラーは実車に使用しているものと全く同じ塗料を使用して

忠実に再現しています。

1:18スケールになっても、迫力があるのは納得ですよね。

Amalgam Collectionが1:18スケールの販売を開始したのは

なんと2016年12月〜なのです!

F1カー・ステアリング・ラージスケールのモデルカーで

着実に成長してきた同社ですが、

1:18スケールはまだまだモデル展開が少ないのが現状です。

 

オーナー様・ハイエンドコレクター様

 

是非、手に入れてください。

そして、ご自宅のリビングや書斎、ガレージなど・・・

いつでもどこでも、LaFerrariApertaを感じて楽しんで頂ければと思います。

 

詳細はこちらから。

Amalgam collection

また愛車を1:8スケールで再現するBespokeの受付も

行っております。是非、お問い合わせ下さいませ。

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2017/10/06(Fri) | Amalgam Collection
入荷情報【AmalgamCollection】

先月、イタリアで開催された

フェラーリ70THを祝うイベント。

そこで、RMサザビーズが主催するオークションが開かれ

大変な注目を浴びました。

日本の納屋で発見されたデイトナも、予想を上回る金額(約2億3300万円)で落札されましたよね。

 

 

そして、忘れてはいけないあのお車。

このオークションの為に追加生産されたあの車。

 

La Ferrari Aperta

 

こちらも、830万ユーロ(日本円で約10億7700万円)

で、最後の1台(210台目)が落札されました。

 

目がくらむような金額ですが・・・

 

さすがは、LaFerrariApertaですね。

この売上はセーブ・ザ・チルドレンに寄付されるそうです。

 

 

そして、

もうお気づきかとおもいますが・・・

 

 

LaFerrariApertaのモデルカー入荷します!

1:18スケールで登場です!

今までは1:8スケールのラージスケールしかなかった

LaFerrariApertaですが、

1:18スケールの登場となると

手に入れたい方は、とても多いのではないでしょうか。

 

 

これはすぐに完売してしまいそうですね。

先日もお伝えしたとおり、

AmalgamCollectionは、今生産が追いついていないようです・・・

エムオートもこのLaFerrariApertaを入荷するのに

時間を費やしました。

 

やっと到着します!!!

今週中には1台エムオートに到着予定です!

 

皆さまどうかお見逃しなく!

 

 

 

 

今回入荷する即納分は1台のみです!

 

 

 

 

 

 

次の入荷はいつになるかわかりません。

 

こちらからチェック!

 Amalgam collection

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

 

2017/10/03(Tue) | Amalgam Collection
【Amalgam Collection】スクーデリア・フェラーリモデル

20年近くにわたって完璧なフェラーリのミニチュアモデルを製造している

AmalgamCollection

毎年平均15種類の1/8スケールの新型モデル

毎年平均2〜3種類の1/4スケール あるいは 1/5スケールの新型モデル

を開発・製造しています。

AmalgamCollectionの、研究開発に注ぐ情熱は

マラネロに息づくフェラーリの技術と哲学に負けていません。

実物を見ていただいた方ならお分かりいただけるはずです。

そして!!

開催中のF1 グランプリ 2017。

只今アジアラウンド真っ只中。

 

皆さんも待ち焦がれている、日本グランプリも目前です!!

 

 

そんな高まる気分をますます盛り上げてくれる

オススメアイテムを紹介します!!

 

去年ベッテル選手が乗っていたSF16です!

 

1/8スケールモデルカー

限定生産 199台 となります!

 

 

 

実は今・・・

AmalgamCollectionの生産が追いついていない状態です・・・。

(F1でのフェラーリの活躍のおかげでしょうか?)

 

約200人の職人さんがすべて手作業で製作しておりますが、

職人さんのお尻を叩いて寝ずに作業してもらうなどして

精密さを欠くわけにはいかないので、これは仕方ありません。

このベッテル選手のF1カーは、もうすでにエムオートにありますので

即納はもちろん、

ご購入前に実際に精巧さを確認して頂くことも可能です。

 

精巧に作られているモデルカーは、本当にいつ見ても魅了されます。

なくなってしまう前に、是非ご検討下さいませ!

 Amalgam collection

また、最新の入荷情報が入りましたらお知らせさせて頂きます。

お見逃しなく〜。

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2017/09/19(Tue) | Amalgam Collection
愛車を1:8スケールで【Amalgam Collection】

〜Amalgam Collectionより〜

 

フェラーリのオーナー様へご提案

 

愛車のフェラーリを1:8スケールで再現しませんか。

こだわってこだわって自分仕様に作った

世界に1つだけのフェラーリだからこそ、

そのフェラーリの完全なるミニチュアカーを

再現して欲しいと思っています!!

 

迷って決めたボディカラーとインテリアカラー

オプションで取り入れたカーボンパーツ

 などなど・・・

 

すべて再現します!!!

 

再現するのは1:8スケール

 

全長は約60cm

その存在感は半端ないです!!

 

存在感を放つのは、ただ単にその大きさだけではありません。

 

 

極限まで精巧に再現されているからこそ魅せれる、

フェラーリの美しさが、輝きを放っているのです!

 

ボディカラーは、実車で使用しているものと同じ塗料を使用します。

ホイールやステッチ、ナンバープレートなど細部に渡り忠実に再現します。

お客様のこだわりを再現します!

弊社でAmalgamをお取り扱いを開始してから、

この愛車を再現するBespoke(テーラーメイド)のオーダーを

数件頂いております。

すべてハンドメイドの工程なので、完成までお時間がかかりますが

弊社には10月に、第1号のBespokeが到着する予定です。

ご自宅のリビング、書斎、コレクションルーム etc・・・

スペースを確保頂いて、ご自身の愛車を常に感じて下さい。

 

実車同様、愛着が湧かないはずはありません。

 

 一部、お取り扱いのない車種がございます。

詳しくはお問い合わせ下さいませ。

 

 Amalgam collection

 
フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア
(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)
2017/08/21(Mon) | Amalgam Collection
【Amalgam collection】250GTO

到着しました!!!!

 

250GTO

前回のブログを見ていない方は、まずはご覧下さい)

 

 

ジャーーーーーーーーーーーーーン

 

正直、めちゃくちゃカッコイイです!!!

 

1:8スケールのモデルカー。

 

フェラーリ社からのCADデータ

何百枚もの写真のデータ

を元に製作され、

フェラーリ社からのチェックを受け、

かなり精巧に作られているのはもう皆さんご存知ですよね。

 

実際に実車で使用されていたのと同じ塗料を使用していることも

ブログの読者の方なら分かってくれているはず・・・

 

 

このホイールも。

 

この留め具も見てください。

本当に精巧で、素晴らしいです!!

 

1:8スケールはドアの開閉も可能です。

 

オ〜プン!!

 

エンジンルームも開きますよ!!

 

 

遠目から見ても、この美しいボディに目が引き込まれます。

こちらの1:8スケール250GTOは、

 

限定数 199台です!

 

大変申し訳ございませんが・・・

ショールームでの展示は10日までとなっております。

是非お早めにご検討くださいませ。

 

受注は随時受け付けておりますので宜しくお願い致します。

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2017/08/07(Mon) | Amalgam Collection
お見逃しなく【Amalgam collection】

先日ブログで紹介させて頂きました1:12スケールのラ・フェラーリ。

早速にご購入して頂きました!

ありがとうございます!!

 

そしてお知らせしてた通り8月に、あの名車のモデルカーがショールームに到着します。

 

ロードカーとレーシングカーの二つの目的を持って製作されたおそらく最後のクルマだと言われ、

伝説的な存在になっているあのクルマです。

 

 

 

グランツーリズモの世界タイトルを3回

トゥールド・フランス、ル・マン24時間耐久レースでの優勝

偉大なレースヒストリーを持つ名車中の名車です。

 

そう・・・

 

250GTOです!!

レーシングカーとして設計された250GTOを任されたのは

フェラーリのエンジニアである、ジョット・ビッザリーニ率いるチーム。

しかし、色々あって・・・。

(あえて詳しくは書きません・・・)

 

その後、任されたのが、セルジオ・スカリエッティ

ボディの最終型を造ったのはスカリエッティです。

 

その生産台数は、わずか36台

(ピニンファリーナがデザインした3台も含めると39台)

 

優美な曲線。

このボディラインのおかげで、300馬力12シリンダーは

パワーを全開にすることができました!!

 

そんな250GTOの1:8スケールのモデルカーが到着します!

 

もちろん、すべてハンドメイド。

 

1:8スケールはドアの開閉も可能です。

 

写真のモデルの方のように、是非近くでまじまじと見てください。

 

 

そしてなんと今回は・・・

250GTOの1:18スケールも一緒に到着予定です!

ラージスケールが特徴のアマルガムコレクションが

去年から展開している1:18スケール

より身近にお求めやすい価格となっております。

 

 

そして、そして!!!

もう1台。

1:18スケールの250LMも到着しますよ!

 

是非こちらからチェックしてくださいね★

 

 Amalgam collection

 

アマルガムコレクションのモデルカーで、皆さまのフェラーリのある生活が

より優雅なものになりますように・・・。

 

 

“愛車を1:8スケールで再現!”

テーラーメイドのオーダーも、数台頂いております。

こちらの受付も随時行っておりますので、お問い合わせくださいませ。

 

 

 

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2017/08/01(Tue) | Amalgam Collection
限定499台【Amalgam collection】

タイトルでお分かりの方も多いと思いますが・・・

 

あの限定車の情報です!

 

皆さまご存知・・・

 

La Ferrari

 

 

その1:12スケールのモデルカーが弊社にございます。

世界限定499

500台目は、イタリアで発生した地震のチャリティの為に生産されたのは有名な話ですね。

 

印象的なボディデザイン。

エンツォの後継という事で、大変な注目を浴びました。

 

フェラリスタの方なら、喉から手が出るほど欲しい1台ではないでしょうか。

現に販売当時、購入希望者は生産台数の2倍以上いたとされています。

V12エンジンとF1由来のエレクトリック・モーター(HY-KERS)の組み合わせにより963CVを発揮。

シャシーもF1マシンと同じ工程で製造されエンツォより、

ねじり剛性が27%ビーム剛性は22%向上しそれなのに重量は20%削減しています。

 

 

そんなLa Ferrariですが実車を手に入れることが出来なくても・・・

 

 

・美しいボディデザインを眺められる方法があります。

・常にLa Ferrariを感じることができる方法があります。

 

 

その方法がまさしくこのモデルカーです!!

 

※ この方はベッテル選手では、ありません。

 

 このモデルカーは、開発に3400時間を費やし、

すべてハンドメイドの製作で、完成まで360時間かかっています。 

 

 

そんなモデルカーが美しくないわけがない!!

 

こちらも、実車と同じ世界限定499台です。 

 

#249/499 と刻まれていますね。

 

1:8スケール、1:18スケールもお届けするのにお時間を頂きますがオーダーを受け付けておりますが・・・

 

今すぐ欲しいという方は、

この1:12スケールのLa Ferrariを手に入れてくだい!!

 

もうこれでLa Ferrariのある生活の実現です!

 

是非、こちらからチェックして見てください。

 Amalgam collection

ショールームにて実物をご確認下さい!

お待ちしております。

 

次回のAmalgam collectionブログでは、入荷情報をお知らせ致します・・・

お楽しみに★

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

 

 

2017/07/30(Sun) | Amalgam Collection
F1観戦の楽しみ方・・・その2【Amalgam collection】

先日、オススメさせて頂いたF1観戦の楽しみ方。

見逃した方は、コチラをチェック。

 

今回は、もっとF1を楽しく見ていただくために・・・

F1マシンのステアリングをピックアップしてみたいと思います。

 

まずは歴史から・・・

1963年

フェラーリ156 F1-63に使用されていたのがこちらのステアリング。

巨大な木製で、かなりシンプルですね。

ただ単にホイールを左右に動かすだけで、ほどんど何もできませんでした。

 

1989年には、こちらのステアリングに。

小型になり、握りやすいゴム状物質に変わっています。

 

そして、これから約10年後・・・

今では当たり前になっているボタンやダイヤルが組み込まれて来ます。

左右のパドルシフト

ギアを変えるのにステアリングを離さなくて良くなりました!これはもうおなじみですね。

 

ピットレーン速度制限装置 (この写真では“ L ”)

ピットに入る際にマシンが特定の速度を超えないようにするためのボタン。

 

ピットのチームメイトと会話できる無線ボタン (この写真では“ RADIO ”)

離れていても指示が伝わるというわけです。中継でもドライバーの文句や歓声が聞こえていますよね。

燃料混合比を調節することもできるようになりました!

(ここでは、MIXボタンだと思われます)

パフォーマンスを上げたいときは燃料比を多くし、一気に加速。

パワー優先か燃費効率優先かで使い分けているのです。

 

素材も、軽量かつ高強度のカーボンファイバー製になり、

新たにディスプレイも搭載。

マシンのセッティング状況を表示するようになりました。

 

2008年には、

ボタンやダイヤルの数はになります。

マシンの機能を高めるものは、組み込んでしまえ!

と言わんばかりに、盛りだくさん。

そして現在がこちら!

液晶画面も大きくなり、隙間がないくらいボタンやダイヤルが並んでいます。

前回のブログでもお伝えしたように、このステアリングはドライバーによって、配列などを変えています。

 

真ん中のダイヤルは、いわるゆメニュー

ファンクションダイヤルですね。

ここで選択をして・・・

10/- 1/+ で数値を選択

 横にあるP は、先ほど出てきたピットレーン速度制限です。

 

そして左側には、DRINKボタン

過酷なコックピット環境の中、長時間のレースをするドライバーの口にドリンクを注入します。

 

重量を気にして搭載をせず、レースで2キロ痩せたという選手もいましたね。

 

あ、こちらは歓喜のシャンパンでした・・・

モニター上部にあるLEDクラスター

こちらは、回転数を知らせギアチェンジのタイミングを教えてくれるものです。

 

光ってますね!

 

あれ?これって・・・

 

 

そうです!

LEDカーボンファイバーステアリング

F1マシンと同じ操作で、レース感覚で楽しめると、

とても人気のあるオプションです。

是非、皆さんもチェックして下さい♪

 

 話は戻りまして・・・

左右にある縦方向のダイヤル。

こちらのダイヤルでは・・・

デフの調節

ブレーキバランスの調節

ERSモード選択

 

などをしています。

 

すごいですね・・・。

出来ることが多すぎて、便利なのか何なのか分からなくなってきます・・・

 

ドライバーは、この無数のボタンやスイッチを

瞬時に判断し、操作しているのですね

頭が良くないとレースに勝てませんね!!

是非ハンガリーGPのレース中、オンボードカメラに切り替わった時など、ドライバーの手の動きに

注目してみて下さい!!

 

また、ブログ内に登場したフルスケールのステアリングは

こちらでチェック★

Amalgam collection

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

  

 

 

2017/07/20(Thu) | Amalgam Collection
F1観戦にオススメの・・・【Amalgam collection】

熱戦を繰り広げている、F1グランプリ2017

スクーデリアフェラーリの活躍が、嬉しい今日この頃。

 

F1を見て、ドライバーに憧れる少年・少女も多いのではないでしょうか。

 

そんなF1ドライバーですが、ものすごく過酷な状況でステアリングを握っているということはご存知ですか。

 

まずは、運転姿勢・・・。

 こんな画像がありました。

 

ほぼ、寝そべっている状態ですね。

 

そして、なんと1レースで失う水分は、4〜5リットルと言われています。

 

1日に排出される水分は2〜2.5リットルなので、その倍を1レースで失うことになります。

 

・・・だ、脱水症状起こしますよね。

 

そして、緊張や恐怖からか平常時の5倍ものアドレナリンが出ているそうです。

 

・・・す、すごいですね。

 

そして、なんといってもすごいのが情報処理能力ではないでしょうか。

 

握っているステアリングには、沢山のスイッチが付いています。

 

 このスイッチを、時速300キロもの速度で、大きなGに耐えながら

状況に合わせて使い分けているのです。

 

 凡人には、到底できそうにありません・・・。

 

 また、F1のシートやステアリングはドライバーに合わせて作られています。

上の写真は、シート合わせをしている時の様子です。

 

みんな真剣な表情です。

 

そしてステアリングですが、こちらが2016年のベッテルのステアリング

そして、こちらがキミ・ライコネンのステアリング

 

微妙に、ボタンの位置やシフトパドルの位置が違いますよね。

 

こういった位置合わせを繰り返し、最高のパフォーマンスが出来るようにしているのです。

 

 

 

では、問題です!

 

下の写真は、どちらのステアリングでしょうか??

 

 

 

 

ん・・・?

 

 

 

 

正解は・・・

 

 

 

キミ・ライコネンでした!!

 

 

これが分かる人は、相当なマニアですね。

 

 

さて、

こうやってチーム一丸となって戦い、様々な物語から感動が生まれ、

 人々が魅了されるのでしょうね。

F1の人気、F1ドライバーへの憧れ・・・

すごく、納得できます。

 

 

 

そしてなんと、エム・オートにそのF1カーあります!!!!

 

 

 

 

ジャーーーーーーーーーーーーーン!!!!

 

 

1:8スケールのSF16です!!

 

 

写真だと、スケール感がわかりにくいので、実車さながらですね。

 

 

こちらなんと世界限定190台

 

 

 

そして、そして、ステアリングもございます!!!!

 

 

こちらは、実物大です。

1:1スケールです!!!

 

 

 

 

こちらのステアリングは、限定数 250となっております。

 

 

 

みなさん、想像して見てください。

 

リビングでこのレプリカを眺めながら、F1を観戦する。

 

お酒が美味しくて堪らないのではないでしょうか?

 (横に置いたiphoneケースは忘れ物ではありません。サイズ感をイメージして見てください)

 

 

ステアリングを握りながらの、観戦でもいいですね。

 

 

F1観戦のお供に。

 

そして、コレクションに。

 

この精巧なAmalgamのレプリカはいかがですか。

 

 

 

是非、ショールームへお越しいただき、実際にご覧下さいませ!

 

 

 Amalgam collection

 

愛車を1:8スケールでお作りできる、

テーラーメイドも好評頂いており、オーダーを頂いております。

こちらも随時受け付けておりますので、担当営業へお問い合わせ下さいませ。

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2017/07/14(Fri) | Amalgam Collection
【入荷情報】Amalgam collection

先月、弊社にて取扱を開始しました、Amalgam collection。

皆さまもうショールームでご覧頂けましたか?

 

Amalgam collectionの精巧さは、前回のブログでご紹介した通りです。

 

 

メーカーからオリジナルのCADデータの供給を受け、

各車数百枚の写真データを元に、エンジンからステアリングホイール、

キャリパーまで、すべてを忠実に再現します。

その工程はすべてハンドメイドで、塗料もメーカーが実車に使用するのと同じ塗料を使用しています。

 

 

 

そして、先月入荷してすぐにご成約になったあの車が再び入荷しました。

 

 

 

 

F40です!

 

今まではラージスケールモデルとして知られていたAmalgamですが

去年12月に、1/18スケールの販売をスタートさせました。

もちろん、1/18になっても精巧さのレベルは同じです。

 

こちらの1/18スケールF40ですが、

もうすでに手に入れるのが難しくなっているとか・・・。

 

 

限定1台入荷してまいりましたので、是非お早めに検討くださいませ。

 

 

 

 新着情報はHP掲載のこちらから↓↓↓ クリック↓↓↓

 Amalgam collection

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2017/07/03(Mon) | Amalgam Collection
M.Auto Italia × Amalgam Collection

『Amalgam Collection』

それは完全なるミニチュア・フェラーリ。

 

Amalgam Collectionは、20年近くに渡ってフェラーリのレーシングカー・スポーツカーを驚くほど忠実に再現しています。

フェラーリから供給されるCADデータ(設計図のようなもの)をもとに、これらのモデルは精巧に形作られます。

また、メーカーが実車に使用するものと全く同じ塗料を使用して、カラーリングの表現を100%正確に行っております。

一切の妥協を許しません。

 

そしてこの度、M.Auto ItaliaはAmalgam Collectionと正式契約を結び、これらの素晴らしいモデルの数々を皆様に提供させていただけることとなりました。

 

当社在庫車両は、ホームページからご注文頂けます! ⇒コチラからも☆

 

エムオート・イタリア1階ショールームには特設コーナーも設けております。

特別注文も受け付けており、お客様自身のお車の仕様のミニチュア・モデルもお作り頂けます。

詳しくはスタッフまでお尋ねください。

 

完成まで200〜400時間を要するミニチュア・フェラーリ。

一度ぜひその目でお確かめください。

 

 

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2017/06/06(Tue) | Amalgam Collection
フェラーリ・ロータス正規ディーラー『エムオート』