Ferrari×Poltrona Frau

Ferrariと80年代よりFerrariの内装を飾ってきたPoltrona Frauが

「Cockpit」を発表しました。

Ferrari創立70周年を記念したオフィスチェアーです。

フェラーリデザインセンターが初めて設計したオフィスチェアーだとか。

 

このオフィスチェアーは、単純なドライビングシートや

家具とは違うものです。

レースへの情熱のみならず、

ドライバーズシートのスピード感や興奮を表現しています。

見た目が速そうに見えるのはそのせいですね!

Cockpitは、建築工学的あるいは機能的な構造を持ち

座る人に最大限の可能性を提供します。

 

背もたれの高い方が「President」モデル

レーシングシートの人間工学に基づいたデザインです。

 

低い方が「Executive」モデル。

自由な動きを確保するために意図的に低く狭い背もたれになっています。

このCockpitのデザインは、自動車の創造やインスピレーション、

そして70年分のフェラーリの経験の蓄積が統合されたものです。

 

シェルは、Ferrariの車両で使用されているものと同じ素材

カーボンやアルテックスから作られています。

 

また、シートにあるセンターラインは

レーシングシートからヒントを得たものです。 

販売は年末からとの事ですが、取扱店舗は未定です。

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2017/04/11(Tue) | 新着情報
フェラーリ・ロータス正規ディーラー『エムオート』