ダブルでご成約頂きました!!

またもやフェラーリがダブルでご成約頂きました!!

 

まずは09年式フェラーリ612スカリエッティ HGTCパッケージです。

 

 

 街中を走るのには本当におしゃれですよね。

 

しかし、おしゃれさの中にもフェラーリの遺伝子はしっかり組み込まれています。

高速を走ったときのV12気筒エンジンを是非ご堪能下さい。

 

 

 

そして次は08年式フェラーリF430 F1です。

 走りをイメージしたF430では有りますが、オプション、カラーコンビネーションにより、非常にラグジュアリーに仕上がっています。

是非お楽しみ下さい。

 

 

誠にありがとうございました!!

2011/05/30(Mon) | 新着情報
フェラーリ458でよくある質問です〜後編〜

 皆様こんにちは。

 

さて、非常に長く引っ張ってしまったフェラーリ458イタリアのオプション設定でよく有る質問ですが、今回でいよいよラストになります。

 

 

今回は色決めをテーマにさせて頂きます。

 

ご自分の好きな仕様を完璧に決めていらっしゃる方もいますが、多くの方が、細かい仕様決めの段階で悩んでいます。

 

そこで実際に色決めの際に、バランスのとれた良い仕様を作り上げるためのワンポイントアドバイスをご案内させて頂きます。

 まず、ポイントになるのが、

・ステッチ(パイピング)

・ブレーキキャリパー

・タコメーター

と言ったワンポイントで色を入れることが出来るパーツの使い方です。

このパーツたちの色をアクセントに使います。

その上でメインの色を2色くらいにするとバランスのとれた仕様が作りやすいです。

 

例えば

外装色:ロッソコルサ(赤)

内装色:ネロ(黒)

レッドステッチ、レッドブレーキキャリパー、レッドタコメーター

 

 

 と言った作り方です。

これだと、定番の赤/黒の組み合わせの中に、外装色に合わせたワンポイントが内装に入るので、シンプルながらも程よくセンスのある仕様になります。

 

このように色の組み合わせ、ワンポイントアクセントをうまく使えばセンスのある組み合わせに出来るのですが、使う色は出来れば2色が無難だと私は思います。

2色ではよほどのことが無い限り失敗することはほとんどないと思います。

 

3色では一歩間違えばバランスの崩れた仕様になりかねませんが、うまく整えることが出来れば非常にハイセンスな仕様に仕上がると思います。

 

 

 次にどのようにして色の組み合わせを作るかと言いますと、弊社ショールームに設置してあるカーコンフィグレーターという、仕様をCGで作ってくれる機械をもとにだいたいの仕様を決めていきます。

 このように様々な角度、アングルで作った仕様を見ることが出来ますので、イメージしやすくなります。

 

 

 

 

 

そして、実際にある程度の仕様が決まりましたら、次は実際の革、ステッチ、などのサンプルを手に取って頂き、仕様を決めて頂きます。

 

 

やはり画面で見るのと実際物に触れてみるのとでは仕様が異なりますので、最終的な決定を現物を肌で感じて頂きながら、決めて頂きます。

 

 

 

さて、このように非常に多くのオプション、カラーコンビネーションから世界に1台の貴方だけのフェラーリを作っていく訳ですが、選択の幅が広すぎて考えるのが難しいときも有ります。

 

エムオートイタリアショールームでは熟練のスタッフがお客様の希望やイメージを伝えて頂けましたらそれに合わせた仕様を提案させて頂きます。

 

例えば「スポーティーな感じ」と言っただけの内容でもそこから少しずつ一緒に仕様を作り上げていくことも出来ますので、是非一度ご相談頂ければと思います。

 

 

2011/05/29(Sun) | フェラーリ 458
カリフォルニアHELEが入庫しました。

今、巷をにぎわしているカリフォルニアHELEが入庫しました。

HELEとは、カリフォルニアのオプションです。

 

 

 

このオプション、179000円なんですが内容が濃い!!

まずはラジエタ―・ファンモーター

このモーターはブラシレスモーターで、摩擦部分がなく振動や騒音が限りなく少ないものになっています。

次にエアコンのコンプレッサー

このコンプレッサーは無段階可変圧力制御方式で、以前の車のようにコンプレッサーがON/OFFで制御されるものとは違います。

 

コンプレッサーはまだ未定でしょうが、金額にすると、20万位はしそうですし、ラジエタ―モーターは15万はするでしょうね。

コンプレッサーは、抵抗も大きくエンジンに負担をかけるコンポーネントなので、馬力やトルクに大きくかかわってきます。

また、燃料ポンプもアクセルペダルの動きに連動して制御される新型のもが採用されており、燃費向上にも貢献しています。

これだけついて179000円はかなりお得なんですが、このシステムにメモリー式のクランクセンサーをつければアイドリングストップ機能をつけることが可能になります。

メモリー式クランクセンサーは、停止したエンジンのポジションを記憶し、再スタート時に無駄に1回目のエンジンの回転をしないよう、即座に点火させる事が出来るために、再スタートが一瞬で出来ます。

 

 

 

ところで話は戻ってこの車は弊社のデモカーとしてオーダーいたしました。

6月11日、12日にHELE体験試乗会を開催予定です。

是非、貴重な体験をしてみてください。

 

このデモカーは、弊社の熟練スタッフが作り上げたプロ的な使用になっておりますよ。

外装はソリッドの黒「NERO」で、内装も黒「NERO」キャリパーはシルバーで、内装ステッチはグリーンという奇抜な選択。

カラーサンプルとしてもGood!!

 

 

2011/05/27(Fri) | フェラーリ カリフォルニア
フェラーリ458でよくある質問です〜中編〜

 皆様こんにちは。

 

先日に引き続きまして本日もフェラーリ458イタリアでよく有るオプションの質問コーナーでいかせて頂きます。

 

今回はおすすめオプションについてです。

 

まずはラグジュアリーに乗りたい貴方へ、電動シートからです。

・電動シート 340,000円

を選択すると、通常シートでは全て手動だった

�前後位置調整(スライド)

�高さ調整(座面高さ)

�バックレスト角度調整(リクライニング)

�座面角度調整(シート全体の角度)

が電動で調整可能になります。

 

そして、電動シートの上級オプションとして

・フル電動シート 510,000円

があります。

 

これは上記電動シートに対して

�エアークッションおよびバックレストサポート部の調整

�エアーランバーサポート調整

�シートメモリー(運転席)

�シートヒーター

が追加されます。

そして、この�シートメモリーにドアミラーメモリーも含まれています。

そしてさらに、ドアミラーメモリーに自動防眩ミラーも含まれています。

 

さて、ここまで記載して、「おや?」と思った方もいらっしゃると思います。

昨日記載した内容に標準装備オプションで自動防眩ミラーがフル電動シートを選択した場合のみ選択不要になると申しましたのはこういう理由あってのことです。

 

すると、また「おやおや??」と思った方もいらっしゃると思います。

 

電動シートを選択した場合は自動防眩ミラーを選択せねばなりません。

しかしフル電動シートを選択した場合は自動防眩ミラーは選択不要です。

価格を出してみると、

・自動防眩ミラー 147,000円

・電動シート 340,000円

◎合計価格 487,000円

 

・フル電動シート 510,000円

電動シートを選択したときとフル電動シートを選択したときの価格差は23,000円だけになってしまいます。

23,000円の追加で

�エアークッションおよびバックレストサポート部の調整

�エアーランバーサポート調整

�シートメモリー(運転席)

が追加になるのです。

 

そのため、エムオートイタリアでは電動シートをご要望の方にはフル電動シートにして頂くことを強くお勧めしております。

 

 

 

 

次におすすめのオプションが

・IPod接続キット 87,000円

です。

フェラーリ458イタリアは皆様ご存知の通り、非常にスポーティな車です。

しかし、マネッティーノ(ステアリング右下の走行モードを選択するツマミです。)でローグリップモードを選択した場合、まるで高級車の様に乗りやすくスムーズで静かな車に早変わりします。

 

ここまでスムーズに乗れるのであればやはりオーディオも楽しみたくなってくるのが人の心情です。

 

しかし、こんなことを言うのもなんですが、458イタリアの標準のオーディオはお世辞にも使いやすいものとは言えないと思います。

CDを挿入するだけでも5つもの行程を行わなければなりません。

ましてや、標準のHDDに音楽を取り込む作業は非常に難解です。

 

そこで活躍するのがこのIPod接続キットです。

 

まだIPodを使用したことが無い方のために簡単に説明しますと、パソコンを介して音楽を持ち運び出来るポータブル音楽プレイヤーです。

管理等は全てパソコンで行い、後はiPodをパソコンにつなげれば音楽が自動的にiPodに流れ込む仕組みになっています。

 

今やほとんどの方がパソコンをインターネットにつないでいると思いますので、曲名等も全てインターネットから探し出されて自動で記載されます。

 

現在世界的に見ても一番メジャーになっていると思われる、音楽プレーヤーです。

 

 

さて、オプションのiPod接続キットを装着するとどうなるかと言いますと、見た目で違うのはグローブボックス内に接続コードが出てくるだけです。

しかし、このコードにiPodをつなぐと、458イタリアのオーディオ環境が劇的に快適になります。

 

聞きたい音楽の登録は全てパソコンで行えるので非常にスムーズです。

運転中の操作に関しては、ステアリング裏側のオーディオ操作スイッチで直感的に行えます。

 

オーディオをいっさい聞かないという方をのぞいて、このiPod接続キットも是非とも装着を進めているオプションです。

 

 

さて、やはり長い文章になってしまいました。今回を後編にしようと思ったのですが、一応、中編とさせて頂き、次回を後編にさせて頂きます。

 

同じネタで引っ張ってしまいまして誠に申し訳ございません。

 

2011/05/26(Thu) | フェラーリ 458
フェラーリ458でよくある質問です〜前編〜

 皆様こんにちは。

 

本日のブログはフェラーリ458イタリアのオーダー時に少しややこしいオプションについてご説明致します。

強制オプション、合わせて付けなければいけないオプション、合わせて付けることができないオプション等、知れば知る程ややこしくなってくる箇所です。

今回は基本的なところだけをご説明致します。

 

458イタリアご検討時に参考にして頂ければ幸いです。

 

 

 

 まずはオプション総額についてです。

他の皆様はどれくらい付けられるのですか?という質問は非常に多いです。

やはり仕様決定の際に他の方の仕様も気になりますよね。

 

答えは、およそ350万円程度です。

 

これはお客様が雑誌などでいろんなオプションを見た上で、ある程度まで頭の中で自分の仕様を想像し、その上である程度不要な箇所を妥協したら出来上がる平均的な金額のようです。

 

もちろんこれより多い方、少ない方いらっしゃいますが、これから考えられる際のおおよそのめどにして頂ければと思います。

 

 

 

次に日本仕様は標準装備になっているオプションについてです。標準装備なのにオプションとは変な話ですが。。。

・GPSナビ 0円

・自動防眩ミラー 147,000円

以上2点が標準オプションとして、絶対に装着しなければならない物になっています。

 

 

0円であるナビはまあ標準装備の様に考えて頂ければいいと思います。

自動防眩ミラーも実は非常に優れたオプションです。

標準で車高が低めの458イタリアなので、後続車のヘッドライトはまぶしくなることが多いのでもの凄く便利ですよ♪

 

 しかし、何故標準で装備する必要が有るにもかかわらず、オプション扱いとしてオプションリストに乗っているかというと、次の場合に限り装着の必要が無くなるからです。

その場合というのは・・・

・フル電動シート 510,000円

を装着した場合に限り、自動防眩ミラーは装着することができなくなります。

(というか、フル電動シートに含まれてしまいますので、実際にはまぶしくないミラーになってます。)

 

ここは結構ややこしいところなので、オプションを考えて頂くときにお気をつけ下さい。 

 

 

次にわかりずらいオプションなのですが、

・フロントサスペンションリフト 433,000円

が有ります。

実はこのオプションは単品で頼むことができないのです。

フロントサスペンションリフトを装着するためには

・AFSヘッドランプシステム 186,000円

を同時に装着しなければいけません。

 

AFSヘッドランプシステムとは走行状況とハンドル切角によってヘッドランプを進行方向に向けるオプションです。

ここもご注意して頂く必要が有ります。

 

さて、頭の中でだいたい整理して書いていたつもりが、もの凄く長い内容になってしまいそうな予感がしてきました。

ですので、今回はここまでにして、続きは次回、

フェラーリ458オプションでよくある質問〜後編〜

を乞うご期待ください。

2011/05/24(Tue) | フェラーリ 458
またもや458イタリアが受賞しました。

 先日のニューヨークで受賞した「2011 ワールドパフォーマンスカーカーオブザイヤー」に引き続きまして、またもやフェラーリ458イタリアが受賞しました。

ドイツ、シュトゥットガルトにて開催された「インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー・アワード2011」にて

・ベストパフォーマンスエンジン賞

・4リッター超部門賞

の2つの賞を獲得です。

 確かに一度味わうと他の物が色あせて見える程、パワーの出かた、音、レスポンスともにすばらしいエンジンですよね。

 

フェラーリ458イタリアの魅力は、足回りやスタイリングなど非常に多く有りますが、やはりエンジンもすばらしい出来という事が証明されましたね。

 

詳しくは以下に公式文章を添付致しますので、ご覧下さい。

 

Press Release

「フェラーリ458イタリア」のV8エンジンが

「ベストパフォーマンスエンジン賞」と「4リッター超部門賞」を受賞

 

 

2011年5月18日 ドイツ・シュトゥットガルト発 フェラーリの2シーター・ベルリネッタ「フェラーリ458イタリア」に搭載されている4,499ccのV8エンジンが、栄誉ある「インターナショナル・エンジン・オブ.ザ・イヤー・アワード2011」において、「ベストパフォーマンスエンジン賞」と「4リッター超部門賞」を受賞しました。

 

この賞は、世界36カ国76名の自動車ジャーナリストが審査員を務め、エンジンの技術的に優れた点を、ドライバビリティ、パフォーマンス、経済性、品質の視点から評価するものです。今回の選考において、審査員は「458イタリア」のエギゾースト・ノートを「他と間違えようが無い「458イタリア」独特の物」と賞賛しています。なお、授賞式にはフェラーリ社でパワートレイン部門を統括するジャン・ジャック・ヒスが出席しました。

 

「458イタリア」の名称は、その排気量「4.5リットル」の「45」とドライサンプ、フラット・クランクを採用した90° V8エンジンの気筒数の「8」を組み合わせた物です。エンジンの性能は、ロードカーとしては世界初となる最高回転数9,000回転を誇り、12.5:1という高圧縮比、570CVの最高出力を実現しています。さらに、1リッター当たり127CVという圧倒的な出力は、新たなベンチマークとなっています。

 

最大トルクは540Nm/6,000rpmですが、3,250rpmで最大トルクの80%以上を発生する等、回転数を問わず瞬時に大きなトルクを生み出すことができます。1リッター当たり120Nmという数値もまた「458イタリア」が誇るもう一つの記録です。

 

エンジン・コンポーネントの設計は、レーシング・テクノロジー、とりわけF1からの影響を色濃く引き継いでいます。流体力学効率を突き詰めることでパフォーマンスと燃費の目標値を両立し、世界で最も厳しい排ガス規制の要件もクリアしています。さらに、HELE(ハイ・エモーション/ロー・エミッション)システムを搭載することで、この570CVを出力するV8エンジンはCO2排出量が275g/km、燃料消費が11.8L/100km(ECE+EUDC複合サイクル)となり、クラス最高の数値を達成しています。

       

   

 

 

2011/05/22(Sun) | フェラーリ 458
Team JAPAN シュミレーターイベント

今年、2011年Ferrari Challenge Trofeo Pirelli Asia Pacificが開催されます。

そこで、チャレンジのアジア大会での日本のチャレンジドライバーを応援するため、シュミレーターを使っての壮行会のようなものが都内で行われました。

 

 

 

シュミレーターは250万もするプロの練習用との事です。

車両のデータは458Challengeを入力済みで、サウンドもチャレンジそのものだと思います(聞いたことはありませんが・・)

ちなみに私はディーラー対抗でビリになりました・・・・

2011/05/20(Fri) | 新着情報
入庫速報

 09年式フェラーリカリフォルニアが入庫致しました。

 外装:ビアンコアヴス

内装:ネロ

というシンプルな組み合わせでは有りますが、各部分にセンスが感じられる1台ですね。

詳しくはこちらをご覧ください。

2011/05/19(Thu) | 新入庫情報
ツーリング結果報告致します!!

 皆様こんにちは。

 

昨日のツーリングの結果報告を致します。

 

改めて、昨日ご参加頂いた皆様、おつかれさまでした。

 

 

今回のツーリングで集まった台数は45台、人数81名と今まで味わった事が無い程沢山の方にお集り頂きました。

 

 

 今回集まった中でも一番多かった車両がなんと、フェラーリ458イタリアでした!!

 

81台中9台が458イタリアでした。

スタッフもびっくりの現象です。

 

全員集合した上で記念写真を撮影したのですが、車の集合にてんてこ舞いになるほどでした。

この日、大三島せとうち茶屋はどんな輸入車ショウよりも珍しい車が集まっていたと思います。

 

 

記念撮影の後は、海鮮の炭火焼で昼食。

非常に美味しい料理で気分も盛り上がります。

 

 食事の後は、超豪華賞品が当たるじゃんけん大会。

 

今回は全員分なくて、申し訳有りませんでした。

そして見事当選した方、おめでとうございます。

 

 

 

 

その後、すぐ隣にある、大山祇神社にお参りです。

 

 

 樹齢2500年を超える檜も有り、ものすごく神聖な雰囲気を味わえました。

 

 

皆様、是非次回もまたエムオートツーリングにご参加下さい。

宜しくお願い致します。

 

2011/05/16(Mon) | 新着情報
中継放送

本日、晴れ、快晴、ツーリング日和。

晴れ晴れとし気持ちよくツーリング中のスタッフより、じめじめとしたデスクワーク中の私のところに求めてもいない現地の楽しそうな写真が送られてきました。

これは、全国のデスクワーク・ファンと、サンデー・ビジネスマンに送る戒めの写真です。

 

是非、隅から隅までご覧ください。

 

 

2011/05/15(Sun) | 新着情報
明日はツーリングです。宜しくお願い致します。

 皆様こんにちは。

 

明日はいよいよツーリングです。

天気予報では晴れ!!

 

きっと良いツーリングになるはずです。

 

明日ご参加頂ける皆様、何卒宜しくお願い致します。

また、今回残念ながらご参加頂けなかった皆様、結果は後ほどレポートさせて頂きます。

 

 

2011/05/14(Sat) | 新着情報
あなたのフェラーリをお預け下さいませんか?

 皆様こんにちは。

 

おかげさまをもちまして、フェラーリの認定中古車は大人気を頂いております。

非常にありがたい事に、先月、今月と連続で多数ご成約を頂いております。

 

しかし、非常にありがたい反面、だんだん認定中古車の在庫が少なくなってきています。

皆様もご存知の通り、フェラーリはメンテナンスや乗り方等でとても状態が変わります。

なかなか、認定中古車としてお客様に絶対の安心を届ける事が出来る車両は見つからないのが現状です。

 

そこで現在フェラーリオーナーのお客様にご提案なのですが、あなたのフェラーリを委託販売という形でお預かりさせて頂けないでしょうか?

 

通常の買い取りと比較して、新しいオーナー様が見つかった場合は高価で買い取らせて頂く事が出来ます。

一度商品として展示させて頂くため、売れなかった場合も商品車としてのクリーニングはさせて頂きますので、戻ってくるときも綺麗になるというメリットもございます。

 皆様が愛情を注いで管理されているフェラーリを引き継いで頂けるお客様を責任を持って探させて頂きます。

このチャンスにあなたのフェラーリを高価で販売し、それをもとにワングレード上のフェラーリに乗り換えられてはいかがでしょうか?

 

委託価格等、詳しい事はエムオートイタリア営業部までお問い合わせ下さい。

082-256-8585

info@m-auto.co.jp

2011/05/12(Thu) | 新着情報
☆スクーデリアより☆

3日連続の雨・・・。

でも明日からお天気、回復のようですね

M-AUTOツーリングの15日(日)も今のところマークになってました♪♪

さて、本日のスクーデリアからのご案内は

こちら!!!!!!!!!

レーシング グッズです

フェラーリの純正レーシンググッズって

どうやって手に入れるのだろう・・・・・・・・?

と悩んでいたある日

Ferrari純正パーツ『GENUINE』のカタログを何気なく見ていたら・・・・

 

見つけました。。。

 

今回、入荷したのは

こちらのレーシンググローブ

こちらのインナーキットです。

このインナーキットはフェイスマスクとソックスのセットです。

 

たぶん、なかなか買うことの出来ないフェラーリディーラーならではの商品だと思います!!!

数少ない入荷ですので、ご購入はお早めに

2011/05/12(Thu) | 新着情報
ご成約ありがとうございます!!

 ダブルでフェラーリの認定中古車をご成約頂きました。

 

 

まずは95年式フェラーリF355ベルリネッタ6MTです。

 ずっと探していた程度最高のF355でした。

これからも長年フェラーリの乗り味を楽しんで下さい。

ありがとうございました。

 

 

 

そして次は92年式フェラーリ512TRです。

 ご自宅の立派なガレージにきっと似合うと思います。

是非かわいがってあげて下さい。

 

ありがとうございました。

2011/05/10(Tue) | 新着情報
表彰台

先日のトルコGP

表彰台に上りましたね!

シーズンはまだ始まったばかり、ここからですよね!!

 

 

次はスペインですね!!

バレンシアのコースもテクニカルで盛り上がりそうですね!!

スペインと言えば、バレンシアで先日、ついにヨーロッパのチャレンジの2戦目が行われました。

今年は 「458Challenge」 です。

チャレンジレースはFerrari.comにてリザルトが掲示されます。

既にアメリカ・ヨーロッパでは開催されましたが、日本を含むアジアでの開催は6月が第1戦となります。

非常に楽しみです。

 

 

 

 

バレンシア・サーキットでの458Challengeの走りは、こちらから見ることが出来ます。

http://www.ferrari.com/English/Ferrari_TV/Pages/FerrariTVHome.aspx

これを見るとコースのライン取りなどが分かるので、次回のF1 スペインGPを100倍楽しく見れるかもしれませんね。

アクセスごとにビデオが切り替わりますので、下図の緑枠のボタンを押して「Ferrari 458 Challenge on-board camera: Philipp Baron in Valencia」を選んでください。

Philipp Baron氏はチャレンジ・ドライバーのリザルトから見ると、オーストラリアのBaron Mortorsのドライバーのようですね。

 

 

 

 

2011/05/09(Mon) | 新着情報
☆スクーデリアより☆

昨日今日ととっても良いお天気で、あたたかくて

ドライブには最高ですね

さて!!

本日のスクーデリアからのご案内は

以前ご紹介させていただいた

イタリア直輸入グッズ

についてです。

なんと、オンラインショッピングにて販売することになりました★☆★

ほとんどの商品が1点物ですので気になる商品がございましたらお早めにっ!!!!

 

余談ですが・・・

こちら↓↓↓

先月、上海に出張に行った貞本マネージャーからのお土産です。

今回は中国ということでパンダのぬいぐるみとフカヒレスープ味のプリッツ

なぜパンダを選んだのか?と聞くと

貞『これ・・・なんかウケるでしょ?』

だそうです(笑)

2011/05/09(Mon) | 新着情報
フェラーリF430 6MTご成約ありがとうございます。

 フェラーリF430 6MTをご成約頂きました。

以前もブログにてご紹介させて頂きましたが、非常にスポーティな仕様になっており、きっと楽しんで頂けると思います。

 

ご成約ありがとう御座いました。

 

 

2011/05/08(Sun) | 新着情報
エムオートのカークリーニング

 皆様こんにちは。

ここ最近、リトラクタブルタイプのフェラーリ(F355をはじめ、348、テスタロッサ、512等ですね。)に対するお問い合わせが多いような印象を受けます。

 

一番新しい物でも456Mの2003年の物になります。

そしてお問い合わせの中でも一番多いF355に関しては最終が1998年(登録遅れの物もありますが・・・)もうだんだん旧車の仲間入りをしてきている感じが有ります。

当然それに伴い程度の良い個体も少なくなってきます。

 

 

さて、程度に関してですが、メカニカル的なことはさておき、お客様が一番、五感で感じる程度の良さ悪さを決めるところで、車の綺麗さというところが有ります。

 

エムオートイタリアではメカニカル的な整備についてはもちろん、車を綺麗にするカークリーニングにも力を入れております。

 

本日も専任スタッフが車に潜り込み、ひたすら車を綺麗にしていました。

 

 ある程度年数を重ねた車であれば汚れはありとあらゆるところに広がっています。

 

それらを一つ一つ専用薬剤を使用して綺麗にしていきます。

時には1台の車に数人掛かりで何日も時間を費やす事も有ります。

 

しかし、その甲斐あって、クリーリングをする前と後とではまるで別の車になっています。

 

決して車の綺麗さが、故障のしにくさに繋がる事は有りません。

もちろん、性能をアップさせるという事も有りません。

 

しかし、やはりどんなに年数がたっていたとしても新車のような輝きを持つ車には憧れますよね。

 

現在エムオートイタリアショールームでは専任スタッフが精魂込めて磨き上げた、認定中古車が勢揃いしております。

 

是非ご来店頂きその目でお確かめ下さい。

 

2011/05/07(Sat) | 新着情報
本日より営業開始!!

GW、皆様いかがお過ごしでしょうか?

エムオートでは週末のGWは営業しておりますので、是非ご来店ください。

 

2011/05/07(Sat) | 新着情報
4月の成約プレゼント

日本経済に大打撃を与えた「あの地震」発生から、現在、復興へと向けて「自粛」から次のフェーズの「経済への刺激」の段階に入ってきていると思います。

経済への刺激と活性化が復興への近道だと信じております。

エムオートからは4月にご成約を頂いた方へ、成約プレゼントとして微発泡ワインの「ランブルスコ」をプレゼントいたしました。

 

 

 

ランブルスコはフェラーリ本社のあるモデナ地方の特産物で、飲みやすく爽快感のあるワインです。

しかも今回のプレゼントはフェラーリ本社正門の前にあるレストラン「リストランテ・カバリーノ」にしか置いていない、フェラーリ・ファンなら必ず頂きたい一品です。

この商品は発送などしてませんから、現地購入しか手に入れることができません。

 

今回のランブルスコは2月に購入しました。

せっかくなので8本購入したわけですが、大変なのは持って帰ることです。

ワインは2本しか持ちかえることができませんので、2本をスーツケースに入れ破損しないように頑丈に梱包します。

そうするとボトルの2倍の容積は必要になるので、予め荷物を少なめにしておく必要があります。

 残りのワインは郵送です、FedExやDHLは非常に楽なのですが割高になるのでイタリアの郵便局「Poste Italiane」を使用しました。

 

液体は基本N.G.なのですが、破損しても液漏れしないように梱包し頼み込めば担当者によっては可能でした。

これで3件は郵便局を変えました。

それと発送元がイタリアでないといけないのでイタリア在住の友人に住所を借ります。

そして日本の税関を通り、関税を支払って手元に届きます。

 結構大変なんです。

この度の成約プレゼントは、有る意味滅多に飲めませんので大切なご友人、ご家族とともに楽しんでください。

 

それと、4月の成約プレゼントとしましたが1本だけ余っていますので5月の最初のご契約者様にプレゼントいたします。

 

 

2011/05/01(Sun) | 新着情報
フェラーリ・ロータス正規ディーラー『エムオート』