明日から8月です!

7月も本日で最終日。

早いもので、すでに1年の半分以上が過ぎてしまったんですね。

驚きです。。。。

 

さて。本日も非常に暑くなりそうですが

昨日のイベント開催に伴いまして、本日は午後13:00よりOPEN致しました。

スタッフ総出で汗だくになりつつ、ショールームとサービスセンターのお掃除をし・・・・・・

万全の状態で皆様をお迎えしております☆

3Fにもゆったりとご覧頂けるように、広々と♪

皆様のご来店、心よりお待ち致しております☆

 

そして、明日8月1日より新たに皆様にご案内です♪

題して【 UP GRADE CAMPAIGN 】

 

8月1日〜31日までの1か月間。

California Tオーダーいただいた皆様へのご案内です。

California Tのご購入の際に、下取のお車がある場合

下取り価格を特別にアップさせていただきます♪

California ⇒ California T へのお乗り換え

他ブランド車 ⇒ California T へのお乗り換えをお考えの皆様

この期間中に新車オーダーをいただいた方に限ります!

ご興味のある皆様は、是非このひと月でご決断ください!

なお、他ブランドの対象車につきましては、複数ございますので

直接お問い合わせくださいませ。

ご質問は、エムオート・イタリア 082-256-8585 又は info@m-auto.co.jp まで。

 

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2016/07/31(Sun) | 新着情報
M-Auto Night 2016

本日は待ちに待った 「M-Auto Night」 です。

ただ今準備中です。

 

 

本日、7時ドアオープンです。

おたのしみに

 

2016/07/30(Sat) | 新着情報
営業時間変更のご案内

平素より格別のご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。

 

本日、7月30日(は、イベント開催の為

エムオート・イタリア及びサポートセンターは

13:00までの営業とさせていたただきます。

皆様には、ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承下さいます様

お願い申し上げます。

また、明日7月31日(につきましては

13:00からOPENとさせていただきます。

 

宜しくお願い申し上げます。

 

エムオート・イタリア

エムオート・サポートセンター 一同

2016/07/30(Sat) | 新着情報
新入庫情報です☆

珍しいカラーの458 Specialeが入庫致しました!!

 

シックで艶のあるBLU MIRABEAUを纏った、2014年式のスペチアーレです☆

この存在感、なんとも言えません♪

濃いブルーのボディに、スペチアーレの特徴的なブルーナートのレーシングストライプを配置。

ブル―ミラボーのカラーを引き立たせるように、ホイールもキャリパーも控えめ。

それがまたオシャレなんですよね♪

どの車種にもございます、リアのCavallino。

このシルバーがここまで似合うボディーカラーもなかなかありませんね♪

インテリアはというと、こちらもがメインです。

BLU MEDIOと名付けられた、少し薄めのブルーアルカンタラ。

さらにレーシングシートのファブリックは、グレーとシックに。

全て寒色系のV8スポーツカーも数少ないのですが

なんともいえない色合いのお車ですので、是非実際にご覧頂きたい1台です☆

シックに纏められた、大人の色気のあるV8です!

気になる方はコチラをクリック♪

 

お問い合わせは、エムオート・イタリア 082-256-8585 又は info@m-auto.co.jp まで。

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2016/07/29(Fri) | 458Speciale
新入庫情報です☆

過去最高の猛暑になりそうなこの夏。

避暑地に向かうにもってこいのお車が入庫致しました☆

2012年式のFFグリジオシルバーストーン×ベージュ

ラグジュアリーな4WDです☆

濃いグレーのボディにラグジュアリーさを感じつつ

フロントグリルはクロームエッジ仕上げ

リアは、スポーツエキゾーストパイプと、カッコよさもしっかりと兼ね備えます。

ダイヤモンドホイールとイエローキャリパーは、Ferrariらしさを強めますね♪

4人乗りの広々とした車内は、ベージュをメインカラーとして

ボルドーロッソの色合いの異なる赤で、上品な雰囲気に仕上がっております。

デイトナインサートのロッソは、アルカンタラなんです♪

《デイトナ》の愛称で知られる、365 GTB4 へのオマージュ仕様です☆

ステアリングホイールとダッシュボードは、ボルドーに。

渋めのカラーがFFに似合います♪

リアシートの空間の広さは、また格別です♪

天井も高く、ストレスなく長距離ドライブが楽しめるFF。

もちろんリアシートもアルカンタラロッソのデイトナインサートが入った

スタイリッシュなシートです♪

収納スペースとカップホルダーも完備しております。

安定感抜群のFF。

ハードな運転だけでなく、ゆったりと優雅な運転を楽しみたい方にオススメです♪

そして優雅なドライビングタイムの為に、プライバシーリアガラスも装備!

FFの中でも、オプション装備している車両は少ないのではないでしょうか。

 

バックカメラや、ボタン1つで閉めることのできるオートリアブートゲートも装備しております。

詳細はコチラ⇓

【 2012年式 Ferrari Four 】

 

お問い合わせは、エムオート・イタリア 082-256-8585 or info@m-auto.co.jp まで。

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2016/07/29(Fri) | フェラーリ FF
488 GTB/spider用 Genuine parts 入荷

-----GENUINE PARTS入荷情報--------

先日あるGENUINE PARTSが入荷いたしました

それはなんと・・・・・

 

488GTB/spider用のホイールセット!!!

 

イメージ画像

 

こちらのアイテムは通常オーダー時のオプション設定にない

GENUINE PARTS専用のホイールセットになります

このホイールセットはダイヤモンドポリッシュとマットグレーがあるのですが、

今回はマットグレーが入荷致しました!

しかもチタンハブボルトセットが付属されてます

それで4本セットで¥1,188,000 (税込) となります

 

現在、在庫で弊社にございますので即納品可能でございます

 

 

その他にも

リアからのイメージを劇的に変化させる

カーボンリアダクトセットも入荷しております

 

その他の488GTB/spider用のGENUINE PARTSに関しましては

http://www.m-auto.co.jp/goods/index.php?c=item_parts_list&item_parts_category_pk=1467274812

こちらの商品にご興味がございましたら、

     M-Auto Support Center

    082-505-1100 までお問い合わせお待ちいたしておりますm(_ _)m

2016/07/28(Thu) | GENUINE
Red?Yellow?Green?

フェラーリをイメージする方は、まず「」を連想することでしょう。

赤い458イタリアや488 GTBなどは、これぞフェラーリ!

といった印象ですよね。

そして、次にイメージするのは、きっと「黄色

フェラーリのコーポレートカラーである黄色を用いた車輛は

とても目を惹き、存在感のあるものとなります。

だいたいこの後、日本人的な感覚では「白」や「黒」、「シルバー」がくるのではないかと思いますが

昔からオシャレに仕上げられていたのが、なんと「

Ferrari 250 GT Ellenaは1957年、Ferrari 250 GTOは1962年のもの。

深いグリーンで彩られた、Ferrari 275 GTBは1965年と

全て非常に古いモデルです。

一概に「緑」といっても、他のカラー同様、様々な色合いがございます。

 

また、1957年のFerrari 250 GT Ellena Coupeには、インテリアに用いられております。

」は、自然や再生、不滅の色とされるそうですが

何故か、自動車においては、不運の前触れとされているようです。

その為、グリーンのフェラーリは非常に珍しく

ベルデ・アベトーネ(緑のグループとでも表現致しましょう)とされるフェラーリは

今でも新しいフェラーリの僅か1%なのだそうです。

 

そんな迷信もある「緑」も、好きな方にとっては関係ありませんよね。

フェラーリのオーダーメイドは、様々な考えを持つ世界中の人々に

無限の可能性をご用意しております☆

 

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2016/07/26(Tue) | 新着情報
スペシャルオファー Pilota

フェラーリ・ドライビング・スクールの「CORSO PILOTA」からスペシャルオファー

 

CORSO PILOTA on ICE  by Corse Clientiです。

 

 

場所はスイスとの国境沿いのLIVIGNO(リヴィーニョ)

 

 

革新的なFerrari 4RMシステムは、クランクシャフトの前に連結されたトランスミッションにより、従来の4WDシステムの半分以下の重量で必要な時だけ駆動するシステムです。

その威力がスポーツマインドと同時にイタリアの北部で体験・・・・ではなくトレーニングが行われます。

 

 

このイベントは2017年1月末開催です。

人数も少数に限定されており、ご興味のある方はお急ぎでお申し込みください。

使用する車は、去年発表されたばかりの

 

GTC4 Lusso です。

 

Corso Clientiよりのスペシャルオファー

数名しか参加できませんが、ご興味のある方はお問い合わせくださいませ。

 

info@m-auto.co.jp

082-256-8585

マーケティングまで

 

2016/07/24(Sun) | PILOTA
レトロな雰囲気は好まれますね♪

ここ最近、モータースポーツ関連グッズの人気が高まっているようで

国際オークションハウスで非常に注目を集めているそうです。

ミニカーや雑誌の稀少な初版本など、古いほど価値が高くなります。

フェラーリのクラシケなどは、その最たるものですね。

 

中には、何故そこまで人気が?と不思議になるような品も多々ございます。

1998年のF1日本GPの表彰台のテーブルに置かれた水差しなど

なかなか様々なアイテムが高値で取引されているようです。

 

そして、ヴィンテージのレースポスターにも、注目が集まっている様子。

例えばこんなポスター。

これは、1931年と1955年のモナコGPのポスターですが

モータースポーツ黄金期の古き良き時代を想起させることの多いポスターたちは

それ自体が芸術作品として扱われております。

 

1985年のものになるとこんな感じになります。

 

1950年〜60年代の作品が、人気が高いそうですよ♪

特に高値が付くものとしては、希少性が大きな鍵となります。

 

当時の作品は、少々ポップなスタイルな印象がありますね。

こちらは、1959年と1963年のLe Mansのポスターですが

どちらもどことなく可愛らしさがあるといいましょうか

耐久レースの大変さを感じさせないデザインのように感じます。

 

ラリー・デ・イタリアとも呼ばれた、ヨーロッパラリー選手権の1戦であるSan Remoは

さらにオシャレな雰囲気に。

 

一方、1971年のスペインGPのポスターになると、少し雰囲気が変わります。

 

年代によって様々。

コレクターのみなさんは、これもまた楽しみのひとつなのでしょう♪

 

専門家によると

「1920年代・1930年代のポスターは、アールデコのデザインで常に人気ですが

さらに数が減っており、見つけたとしても非常に値が張ります。

市場が限られているのです。

今、人気が集まっているのは、極めて印象的なグラフィックと文字の美しさ

そして自動車の黎明期という時代といった要素によると思われます。」とのこと。

 

古いなぁと思っても、意外と掘り出し物があるかもしれませんね♪

 

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2016/07/23(Sat) | 新着情報
イタリア研修に行ってきました!part2

 

イタリア研修Blog part2です!

 

御覧いただき、ありがとうございます☆

 

今回も研修にて見て聞いて来たことを皆さまにお伝え致します。

 

 

 

前回はtailor madeについてお伝えしましたが、今回は工場内をお伝えしていきます!

 

 

工場内は様々な場所に行きましたが、書ききれないので特に印象に残った事を書いていきます

エンジン組み立て工場では、気筒ごとに別の場所で作成されています。

V8のエンジンは約3日間で1台組みあがり、一日約25台できあがります。

V12のエンジンは約5日間で1台組みあがるのですが、組み立てるのは1人で行います。

 

1人1台取りかかっており、トルクレンチでトルク管理をしていたり、配線を通したりしていました。

一人ひとりが責任を持ち1台のエンジンを仕上げる・・といった感じでしょうか。

その真剣な姿を食い入るように見てしまいました!

 

工場内はこのように、緑が多くとても綺麗でした。

また、工場を移動していると

バルブステムガイドを取り付けている2機のロボットが動いていました。

そこで現地の方から説明がありました。

「この2機のロボットたちはそれぞれ社員達が名前をつけて『ロミオ』と『ジュリエッタ』と呼ばれています」という話でした。

イタリア人の陽気さがうかがえますね☆

 

また、モデナにあるCarrozzeria Scagliettiにも行ってきました!

ここは、車両のボディを作る所です。

ボディのアルミの厚さは約1.1mm

問題がある場所は職人さんが手作業で修正するという事でした。

『作業員が1.1mmのパネルを手作業で直すのはFerrariの強みだ!』と自信と誇りをもっておっしゃられていました。

これぞ職人技!1台1台手が込んでおり、職人の思いも込められております!

 

 

 

 

 

 

 

 続いてはClassiche

 

Classicheとは

製造から20年以上経過した車両や、特別限定車などが対象となり、メーカー(Ferrari)が公式にオリジナルのまま保たれている事を認定することです。

 

こちら

 クラシケ部門に訪れた際、1945年の車両カルテを見せていただきました。

 

そのカルテには、その当時のメカニックが何の作業をしたか、車両の状態がどうなったか、などが書かれていました。

クラシケの車両を整備する際、部品が無いとなると、当時の材料のまま当時の図面のまま、初めから作り直すということでした。

 

昔から現在の歴史が一気に1つに繋がった特別な感覚を抱きました。


ずっと乗り継げられるFerrari。その1台1台に歴史が吹き込まれます。

 

Ferrariの歴史。

いつの時代も車が大好きでレースが大好きで車を直す事が大好きで

そんな人々が歴史を作ったから今現在があるという事を間近で感じる事ができました。

 

こんなFerrariだからこそ、特別な1台を自信を持ってお客様にお乗りになっていただけるのではないでしょうか(^^)/

 

 

 

 

プライベート続編・・・ヴェネツィアに行って来ました!

 

 

ヴェネツィアに在住している友達に、島の中を歩いて案内してもらいました☆

観光客が決して入らない裏路地など色々な所に連れて行ってもらい

「めっちゃジブリの世界じゃね!」とワクワクしてました()

行ってみたかったヴェネツィア。写真では伝わりきらない何とも言えない雰囲気でした♪

 

日本食の材料もあるようで

 

なんと!!!

広島人なら当たり前のお好みソースの定番

オタフクソースがありました!

 

イタリア人にはうける味なのでしょうか?

 

 

晩御飯は海辺でまたしてもPIZZAです(^^)/

ピザ何枚食べたかな。(笑)

 

どこを見てもキレイで、何を食べてもおいしくて、みなさんとても明るくて優しくて

イタリアが本当に大好きになりました☆

そしてますますFerrariが好きになりました!

 

このような貴重な経験を無駄にしないよう、しっかりと仕事に活かします(^^)/

 

皆さまに少しでもFerrari本社の雰囲気、イタリアの雰囲気を感じ取っていただけると幸いです♪ 

 

このようなブログにお付き合いいただき、ありがとうございました☆

2016/07/22(Fri) | 新着情報
California T HS Test Drive with Keiko Ihara☆

昨日は、まさに海の日!

ちょうど梅雨明けとなり、夏真っ盛りのお天気となりましたが

レーシングドライバー・井原 慶子さんをお招きしての

California T HS Test Drive 開催致しました!

オープンで走るには暑いくらいのお天気に恵まれて、予約も満杯!

誠にありがとうございます☆

普段、レースを走られる時のレーシングスーツではなく

とっても美しいピンクのワンピース姿❤

California T HSと並んで、画になります♪

 

しかし、運転はさすがプロ

試乗出発から、なんとも良い音を奏でつつ、走っていかれました。

およそ30分の試乗でしたが、一緒に乗った皆様、いかがでしたでしょうか♪

HANDLING SPECIALE の感覚も、しっかり味わって頂けたことと思います。

次は、是非ご自身の愛車を手に入れて、毎日でも味わってくださいね☆

スケジュールめいっぱい走っていただきました!

ありがとうございました☆

 

また、今回は残念ながらお乗りいただけなかった皆様。

井原さんはいらっしゃいませんが、弊社スタッフが同乗させていただきますので

是非ショールームまで♪

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2016/07/19(Tue) | California T
ご成約ありがとうございます☆

白との上品なお車!

California Tをご成約いただきました!

誠にありがとうございます☆

これぞ!というような、明るいロッソフェラーリネロのステッチとパイピングを合わせ

Cavallinoもネロでメリハリのある空間に

オープンで外からもパッと目を惹く1台。

V8ツインターボのサウンドを聴きながら

アクセルを踏み込んで、楽しいドライビングタイムをお過ごしください☆

もちろんクーペスタイルでも、優雅なドライブをお楽しみいただけます♪

この度は、お選びいただき、誠にありがとうございます!

これから存分にご堪能くださいませ☆

 

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2016/07/18(Mon) | California T
続きまして、お車到着致しました☆

7月はどんどんお客様のお車が到着致します!!

非常に心待ちにされておりました、488 GTB

大変お待たせ致しました☆

先日、ご紹介した488Spiderと同じく、ロッソコルサネロの組合せですが

Biカラーのボディがシュッとしたスタイルを演出致します♪

フロントスポイラーとリアディフューザーは、カーボンファイバーをチョイス♪

エアダクトもお揃いです☆

マットな質感のブラックテールパイプも、後ろ姿を凛々しく見せますね♪

インテリアで印象的なのが、レーシングシートのセンターストライプ!

パッと目を惹きますよね♪

ネロのゴールドレイクレーシングシートに、ロッソセンターストライプを配し

スポーツスタイルを強調するとともに、カッコよく仕上げられました☆

Cavallino刺繍はロッソですが、ステッチはビアンコというのも、オシャレです♪

センターコンソールは、あえてブリッジ部分のみをカーボンに♪

これもまた全体と一部で印象が変わります。

ダッシュボードの下部分に、ロッソフェラーリを採用して、がバランスよく配されております。

いつまでもドライブを楽しめそうです☆

待望の488 GTB!

ご自分だけの愛車を存分にご堪能くださいませ☆

ご納車まで今しばらくお待ちください。

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2016/07/17(Sun) | 488GTB
California T HS 特別試乗会開催☆

本日より3連休!

朝から国道2号線が混雑しておりましたので、皆様お出掛けでしょうか♪

 

エムオート・イタリアでは、本日より3日間

California T HS特別試乗会を開催しております!!

本日のお天気は曇り予報、そして明日は雨予報ではございますが

どうやら午後からは晴れる模様です♪

 

先程チラッと走ってまいりましたが、とっても楽しいんです☆

オープンで走るのも気持ちのいい気温でした♪

新しいオプション、HANDLING SPECIALE を搭載したCalifornia T の乗り味を

是非、ご自身で確かめてみてください☆

 

3日間の試乗会は、ご予約制となっておりますが

本日と明日は、まだ若干の空きがございます。

ちょっと気になる!という方は、是非ショールームへお越しください♪

なお、18日の井原 慶子さん同乗試乗につきましては、残り1枠となっております。

ご希望の方は、お早めにお問い合わせください。

 

そして!

試乗会にご参加いただいた皆様には、California T フォトセットをプレゼント♪

写真とともにスペックや特徴などを見ることができます♪

この機会に、California T のスポーツスタイルをお楽しみいただき

V8ツインターボの跳ね馬の面白さをご体感いただければ幸いです。

 

この3連休、皆様のご来店を心よりお待ち致しております☆

 

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2016/07/16(Sat) | California T
Artがたくさん♪

先日、ジョセフ・キバンスキー作 Ferari 458 Italia Art Carをご紹介致しましたが

実は、もっともっとたくさんの『Art』Ferrariが存在しておりました!

様々なFerrariにちょっと驚きますよ♪

 

こちらは、フィリップ・パスクア(仏)による、430 Scuderia

なんと、ボディを本革で包み、そこにタトゥーを描いたという作品です。

もはや、走ることよりも飾ることがメインですよね。

パリのGalerie Laurent Stroukに展示されております。

ガラッと変わって、ポップなストリート調にデザインされたのは、F430

こちらはニューヨークのグラフィティ・アート運動のパイオニア、ジョン・クラッシュ・メイトスによるもの。

ニューヨークらしい雰囲気満載ですよね♪

今度は、F430 Challenge

写真と文字、さらに過去の要素を編み込み、エキセントリックとコミカルを表現した作品。

インドネシア出身のベン・レヴィが手掛けた、ノース・アメリカン・レーシング・チームに捧げた1台です。

F430、430Scuderia、430 Challengeときまして、次に登場した599にも

Art Carがございます。

フェラーリとコラボレーションし、599 GTB HGTE Fiorano 中国限定版として

中国人アーティスト、ルー・ハオがデザイン。

宋王朝時代の陶磁器をイメージし、陶器の独特な罅(ひび)が表現されております。

その後、フランス系アメリカ人のアーティスト・Duaivによって

FFも奇抜なスタイルに仕上げられました。

フォートローダーデール(米フロリダ)のフェラーリディーラーに1台あるというこの車は

虹色塗料がボディに用いられております。

お国柄と言いましょうか、それぞれのカラーが出て面白いです♪

 

 

恐らくこれらの車両は、走ろうと思えば走れる『 Art 』ですが

完全なる美術作品のFerrariもご紹介致しましょう♪

 

衝撃的なフォルムで話題になりました、ベルトラン・ラヴィエのDino 308 GT4

マラネロの職人技と物理学の力を表現させたデザインとのコラボレーション作品です。

こちらも違った衝撃を受けます。

スイスの写真家ファビアン・オフナーの作品ですが

≪Disintegrating≫=崩壊 というシリーズの中で

Ferrari 330 P4の全ての要素を剥き出しにしたもの。

宙に浮かせた車のすべてのパーツを分けて撮影したそうです。

少し可愛らしさもあるコチラは

F40の同じモデルを切断したり、重ね合わせたりして創り上げた「ランパンテ」

フランスの画家・彫刻であるアルマンが、エンツォ・フェラーリとディ―オ・フェラーリへの敬意を込め

「上昇する」という名前を付けた、高さ5mにもなる作品です。

イーモラ・サーキットの入口に設置されているそうです♪

Ferrariそのものが芸術品とも讃えられますが

そこから派生した芸術も多種多様、面白さがありますね☆

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2016/07/15(Fri) | 新着情報
お客様のお車、到着です!

ジメジメした日が続くかと思えば、陽射しが熱い日があったりと

梅雨と真夏を行ったり来たりな毎日です。

どうやら体調不良が流行っているようですので、皆様お気をつけください。

 

さてさて。

そろそろ夏を満喫したいなと思い始める今日この頃。

エムオートには、お客様のお車が今日も到着しております♪

弊社のお客様の中で、記念すべき488 Spider 第1号車です☆

大変お待たせ致しました!!

鮮やかなロッソコルサダイヤモンドホイール

フェラーリらしいイエロー・ブレーキキャリパーです。

カーボンファイバーパーツをフル装備!

フロントスポイラー・リアディフューザー・サイドスカートからサイドエアダクトまで!

前後左右に死角なしですね!

インテリアは、ロッソに似合うネロを基調に、カーボンファイバーを採用されました♪

デイトナスタイルシートには、ロッソステッチでアクセント!

もちろん室内にもカーボンファイバーはフル装備!

ドライバーゾーンにダッシュボードインサート

センターコンソールはブリッジだけでなく、全体を♪

これぞフェラーリのスポーツカーといったスタイルですね☆

弊社からお届けする最初の488 Spider!

これからの季節は、オープンスタイルでは少し暑いかもしれませんが

風感じられるのもスパイダーならではです♪

是非ともお楽しみください☆

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2016/07/14(Thu) | 488 Spider
ハードな世界です。

3連休に開催致します【 California T HS 特別試乗会 】

来週月曜日には、現役女性レーサー・井原 慶子 さんをお招きし

一緒にCalifornia T HS に乗っていただける機会がございます。

世界最速の女性レーサーのテクニックや貴重なお話などなど

是非ともお楽しみいただければと考えております。

 

ご希望の方は、エムオート・イタリアまでお問い合わせください。

さて。

本日は、井原さんが闘ってこられた世界がいかに厳しいか、ざっくりとご紹介してみます。

 

彼女は、WEC世界耐久選手権、ル・マン24時間レースなど

世界中で開催されるレースに参戦されております。

一番有名なのは、やはりル・マンでしょうか。

WECは、FIA 世界耐久選手権(FIA World Endurance Championship)の略称ですが

FIAが運営する、最低6時間以上の耐久レースを指します。

ル・マン24時間もこのFIAが運営する耐久レースのひとつなんです。

車輛別で4つのカテゴリに分けられますが

面白いことに、その4種類が入り乱れて同じレースを走るのです。

 

ル・マン24時間レースでは、ドライバー3名が交代しながら24時間でどれだけの距離を走れるかを競います。

世界で最もハードなレースのひとつです!

交代制とはいえ、強靭な精神力と体力がなければ持たない競技。

それだけでレーサーの凄さが垣間見えますが

さらに凄いのは、そのドライバーを支えるスタッフたちです。

エンジニアや戦略チームは、休憩すらままならず、24時間を闘います!

各レーシングカーに1人ずつ、常にコントロールする人間がおり

ドライバーに無線指示を出す人物がいるのです。

 

好きだからこそ、出来る仕事です!

もちろんレーサーも強くなければスタッフとの連携もままなりません。

チーム全員で闘い抜く想いと技術がなければ勝てないレースなのです。

 

井原さんは、その世界でチャレンジし続けている方です☆

そんな井原さんに出会える貴重な機会でもあります!

 

是非、7月16日〜18日California T HS 特別試乗会の際には

エムオート・ショールームへ☆

 

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2016/07/12(Tue) | 新着情報
HANDLING SPECIALE をご体感ください☆

今週末は3連休!

小学生の頃は、遂に夏休み!!と楽しみにしていた時期です。

では、大人になった今でも、少年少女の心のままに!

3連休をお楽しみいただきましょう☆

 

ということで、今週末は届いたばかりの【 California T HS 特別試乗会を開催致します!

 

新しくCalifornia Tに登場した新オプション「 HANDLING SPECIALE 」

GTカーの良さを保ちつつ、Ferrariのスポーツ性も楽しめるように

オプションとして発表されました。

やはり一番は、その性能の向上でしょうか。

ギアチェンジの俊敏性や車体コントロール性能の高さ、SCM3磁性流体式ダンパーの向上

さらに、コーナー脱出時や起伏の多い路面での加速の威力もUP致しました!

新エキゾースト・システムにより、サウンドでもスポーツ性を感じることができます。

性能もさることながら、新型フロントグリルやマットブラック・テールパイプなど

見た目にもHSパッケージを感じられます♪

と、言葉で申し上げてもやっぱり体験してみないと分かりませんよね!

是非ともお乗りいただきたいと思います!

 

さらに!

今回はSpecial Guest 、現役女性レーサー・井原 慶子さんがCalifornia T HSをDrive!

皆様には、プロの運転でその性能を味わっていただきます♪

 

井原さんは数々の輝かしい戦歴を残されており

世界最速女性レーシングドライバーとして、長年活躍されている稀有な存在。

レースデビューは、なんとフェラーリチャレンジJAPAN

その後、F3の国際シリーズなどにも参戦され

2013年には、WEC世界耐久選手権・ルマン24時間レースに参戦。

女性として世界最高位の22位の成績を残されました。

翌年には、さらにUPして総合14位の日本人最高位を獲得し、日本人女性初の完走も成し遂げられました。

ディーラー・スタッフ向けのサーキット・トレーニングにも講師として参加されておりますが

明るい笑顔と卓越したドライビングテクニックのギャップに驚きました♪

レースクイーンからレーサーへと転身された方で、美人さんです♪

是非とも、一緒にCalifornia T HSに乗って頂きたいと思います!

 

今週末、7月16日〜18日の3日間の開催です!

試乗につきましては、事前のご予約をお願い致します。

 

ご予約・お問い合わせは、詳細ページまたはお電話・メールにて。

TEL : 082-256-8585  Mail:info@m-auto.co.jp

 

なお、井原さんの同乗試乗は、7月18日(月・祝)のみとなっております。

枠に限りがございますので、ご予約はお早めに!

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2016/07/11(Mon) | 新着情報
まさかのキャンバスに。

フェラーリの車輛は、そのフォルムやカラーから『芸術品』と評されますが

まさに『 Art 』作品となった458 Italiaがございます。

それがコチラ⇓

オランダ在住のニューメディアアーティスト、ジョセフ・キバンスキー氏が

2015年に製作した、Ferrari 458 Italia Art Car

ボディをあたかも1枚のキャンバスに見立てて描いた作品です。

数百層の絵画で表現された458 Italiaには、キバンスキー氏の得意とする

年の景観や環境が鮮やかに描かれております。

 

キバンスキー氏にとって、458 Italiaは初恋の1台であり

彼にとってのフェラーリは「自由」だそうです。

フェラーリを運転する時、無駄なことは何も考えず、ただ感じる時間。

日常から遠ざかり、想像力をかき立てるとのこと。

この458 Italiaの製作には、相当な時間を費やしたようで、その情熱の強さを感じます。

絵画を仕上げるのに、5,6年。

さらにその画から最適な要素を組合せて、新しいものを作り上げたとのこと。

車体に写しだし、完成までおよそ4か月がかかったそうです。

 

他の458 Italiaと同じく、実際に乗れるのですから、面白いですよね!

街で見かけた人々は立ち止まり、じっと見つめますが

「人々の心を奪い、真の芸術とその背景を物語ることができる」ことこそが彼が望むことであり

フェラーリだからこそ出来ることであるといいます。

 

確かにこの車が走っていたら絶対立ち止まって、ずっと見てしまいますよね。

芸術というのは、奥が深いですね。

 

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2016/07/10(Sun) | 新着情報
特別な488GTBが到着!

続々と488GTBが到着し始めておりますが、本日はこちらの1台!

特別な黄色のメリハリのある488GTBです!

大変お待たせ致しました☆

何が特別かといいますと

 

こちらの488GTB、Tailor madeで創られた車輛なんです☆

Tailor made専用のイエローパールを纏い、後ろ姿にはブラックCavallino♪

じっくりとボディを見れば、ほんのりグリーンがかったイエローで

その輝きは独特です。

Biカラーボディに、ドアミラーも真っ黒

フロント&リア、サイドスカートには、少し印象を変えて、カーボンファイバーをチョイス♪

パッと見には、よく見れば美しいカーボンの素敵な装いです☆

それならば、もちろん足元も!

×の基本スタイルは変わらずですが、ホイールはあえての艶消しブラック

ここはシックに決められてますね。

インテリアもTailor madeならでは!

エクステリアと同じく、黄色をメインにされておりますが

シートとカーペットに、新軽量素材を採用されております。

シートのセンター部分の黒が、この新軽量素材です♪

さらに、カーボンセンタートンネルの両サイドにイエローラインをあしらい

特徴的なスタイルを創りあげられました♪

Ferrariのコーポレートカラー・イエローと相性の良いネロ

そして、キメの細かいカーボンファイバー

上質なレザーと新素材を合わせた、最新V8モデル!

Tailor madeならではの1台です☆

大変お待たせ致しました!

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2016/07/09(Sat) | 488GTB
New Sponcer ☆Ray-Ban☆

そろそろ中盤戦のFormula 1 GP!

昨日から始まった第10戦は、今、何かと話題のイギリスです!

初開催から今年で66年目を迎える、シルバーストン・サーキット☆

F1ドライバーにも人気の高いコースです♪

日曜日の決勝レースも楽しみにしているところですが、もうひとつ!

この度、Scuderia Ferrariに新たなスポンサーが誕生致しました!

さて、このブランド!

皆様、ご存じですよね!

そう!

サングラスで有名な『 Ray-Ban 』です!

元々アメリカで創立したアイウェアのブランドですが

現在は、ファッション・ブランドの眼鏡を扱う、イタリアのLuxotticaグループの主力ブランドとなっております。

世界で最も有名なサングラス・ブランドのひとつですね♪

 

FerrariとLuxotticaグループのスポンサー契約締結により

このイギリスGPより、SF16-Hのノーズに『 Ray-Ban 』が加えられました♪

セルジオ・マルキオンネ会長は

レイバンのような名門ブランドを迎えることは、Scuderia Ferrariにとって非常に喜ばしいことであり

両社の為に満足のいくものであり、かつチームにより活力を与えてくれるものであると確信しているとして

このスポンサー契約を歓迎しております。

もちろん2人のドライバーもですね♪

新たなパワーをもらったScuderia Ferrariの闘い。

イギリスGPの決戦は、10日(日本時間 21:00 Startです!

 

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2016/07/09(Sat) | F1
☆ California T HS ☆ 登場!!

ただ今、ショールーム自動ドアを開けると、

1番に皆様をお出迎えするのが、こちらのモデル。

 

California T HS

 

 

以前にもブログでご紹介致しましたが、

California Tの新しいオプションパッケージとして、

ハンドリング・スペチアーレ』が導入されました。

 

California Tは登場以来、高い性能と多様性を兼ね備えたグランドツアラーとして人気を誇っていますが、

これに加えてさらに、スポーツ性を向上 ↑ ↑

よりスポーティな走りを求める方にオススメのオプションです。

 

主に強化された部分は、足回電子デバイス

 

足回りは、ダンパー及びスプリングが硬められ、乗り心地の悪化を最小限に抑えながら、

ステアリングへのフィードバックを感じられる仕上がりになっています。

 

電子デバイスは、「Sport」モード選択時において、

今まで以上にを際立たせ、レスポンスを向上させたセットアップに。

 

バンピーな路面でも加速性能を高める「F1- Track」の働きも特徴です。

 

エキゾーストシステムも、

エンジンスピードに比例して、サウンドも増加するよう設計されているので、

オープンエアドライブがより魅力的に演出されます。 

 

そして、早速ですが、

 

7月16日(土)〜18日(月) の3日間、

California T HSの試乗会を行います!

 

 

最終日、18日(祝日)には、

 

スペシャルゲスト・世界最速女性レーシングドライバー、

 井 原 慶 子 さん を招いての特別試乗会となります。

 

またとないこのドライビングエクスペリエンス

是非お楽しみください☆

 

 

webお申込みはこちらから

   ↓↓↓

http://www.m-auto.co.jp/test_drive/index.php?topics_pk=1467867305

または

お電話・メールにてお問合せくださいませ。

082-256-8585 info@m-auto.co.jp

 

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2016/07/08(Fri) | California T
最新特別限定車、初公開!!

すでにご存じの方も多いとは存じますが

「Ferrariが取り組む、最も野心的なプロジェクト」と表現された

初のハイブリッドモデル・La Ferrari のオープン・トップ・バージョン

最新特別限定車輛の画像が公開となりました!!

実は、まだネーミングや仕様、生産台数についても発表されておりません。

詳細は、10月に開催されるパリ・モーターショーにて、実車のお披露目とともに公開される予定です。

現在、発表されているのは

・カーボンファイバー製のハードトップとソフトトップが用意されている

・V12 自然吸気エンジンの800cv + HY-KERSの120kw(163cv)での963cv

ということだけ。

 

これだけでは、単にオープンになっただけ。と思われるかもしれませんが

クーペモデルと同様のねじれ剛性とビーム剛性を維持する為に

シャシーには、多くの改良が加えられているのです。

どんどん進化していきますね♪

気になるドアのオープン方式は、La Ferrariと同様の方式を採用しています。

La Ferrariの時は499台だったから、オープンはどうかなぁとウキウキ致しますが

実は、クライアント向けプレビューはすでに開催され

限定生産台数すべて予約完売済みとのことで、エムオートにも割り当てがございました。

さすがの人気の高さに舌を巻くほどです。

 

La Ferrari と La Ferrari オープン・トップ・バージョン

皆様は、どちらがお好みでしょうか♪

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2016/07/07(Thu) | La Ferrari
フェラーリへの情熱

ビアンコイタリアとロッソフォーコの織り成す、美しい芸術品。

これらは、テキサス州ダラスの不動産会社 Cambridge Holdings Inc. 創立者

ジャン・クロード・サーダ氏の愛車たちです。

なんとも壮観です☆

 

彼の実業家としての野心に活力を添えてきたのは、フェラーリへの情熱であり

今では、自身の跳ね馬を手に入れ、フェラーリ・チャレンジやXXプログラムでレースにも参戦するほど。

最近納車されたF12 tdfは、458 Challenge EVOやFXX Kと同じ

テーラーメイドで造られた特別なカラーリングが施されます。

メタリックホワイトの美しい曲線美を、独特な色合いのロッソフォーコが彩ります。

それぞれのデザインに合い、同じカラーでもそれぞれに味がありますね♪

 

若き日、スクーデリアフェラーリのF1マシンの写生に没頭したというサーダ氏が

今なお情熱を注ぎ続ける跳ね馬。

皆様にもきっと、情熱を注ぐ1台があることでしょう。

幼い頃の夢、追いかけてみませんか☆

 

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

 

2016/07/05(Tue) | 新着情報
F12tdf 到着!

 

流線的で美しい官能的なフォルムが目を引く

Ferrari F12tdf が到着致しました。

 

F12berlinetta をベースにした限定モデルですが、クラシカルな雰囲気も漂っております。

上品なこちらのエクステリアは、車の名前にもなっているブルーツールドフランス

(※tdf とはTour de France の略であり、フランスで開催されるロードレースへのオマージュとして作られています)

 

ブレーキキャリパーは外装色にマッチした ブルーキャリパー

 

インテリアは、クオイオを使用しているので柔らかく上品な印象です。

 Ferrari F12tdfの通常の内装の革の素材はアルカンタラですが

こちらのお車は内装をアルカンタラではなく、レザーにしているので、エレガントな仕上がりになっております。

 

ベージュのデイトナシートに合わせてカルタダヅッケロのレザーストライプ、

センターラインはアルカンタラブルーメディオを併せているので

力強さを感じながらもエレガントな印象にまとめられています。 

 

内装には美しいマットなカーボンを使用しております。

 

そしてトランクは標準色が黒なのですが

クオイオ一色にされたのもオーナー様の拘りです!

ベースモデルの優雅な佇まいを、ハードに進化させ

美しさと機能が調和するF12tdf

  

細かな部分のこだわりを存分に併せ持った

アグレッシブでスポーティーな車をエレガントにお乗り頂ける特別な一台となりました。

ご納車まで今しばらくお待ちくださいませ。

 

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2016/07/03(Sun) | F12 tdf
お車到着いたしました☆彡

昨日に引き続きまして、

お客様のお車到着致しました!

 

本日ご紹介するのは バイカラー 488GTB

 

ロッソコルサ × ネロ

 の外観です☆

 

ロッソコルサ は ロッソスクーデリアよりもいめの赤なので

ネロ といいカラーリング

やはり伝統的な赤はどのフェラーリモデルにも相性抜群です

488GTBの綺麗なラインが映えますね♪

イエローブレーキキャリパーを差し色に☆

 

内装もロッソフェラーリと情熱的な路線で仕上げられました

 

カーボンファイバードライバーゾーン+LEDS

カーボンファイバーセンターゾーン

カーボンファイバーセンターブリッジ

カーボンファイバーダッシュボードインサート

カーボンファイバーリアエアダクト

カーボンファイバーエンジンカバー

カーボンファイバーフロントスポイラー

 

これだけのカーボンを使用し、よりスポーティな仕上げ☆

弊社の試乗車の488GTBを気に入ってくださり、

それをベースに決めてくださいました♥

 

 

さて、ただいま最終整備を行っております!

やっとガレージにフェラーリが戻ってまいりますね。

大変大変お待たせ致しました!

納車までもうしばらくお待ちくださいませ☆

 

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2016/07/02(Sat) | 488GTB
フェラーリ・ロータス正規ディーラー『エムオート』