新車情報/フェラーリ

HOME   新車情報/フェラーリ

Ferrari GTC4 Lusso T

下の画像をクリックすると大きな画像をご覧頂けます。

車両本体価格 29,700,000円

2016年9月29日、フランス・パリ発 フェラーリの伝統的な4シーターV12 GT車輌のパフォーマンスを飛躍的に向上させたGTC4Lussoの成功に続き、プランシングホース(跳ね馬)初のV8エンジン搭載4シーター・モデル、GTC4Lusso Tが登場します。新たなフェラーリのグランドツーリング・コンセプトを牽引するこのモデルは、スポーツ性と多用途性を備え、毎日のあらゆるドライビング状況に完璧に応える一台を求める方に向けてデザインされました。
 

新型 GTC4Lusso Tに搭載されるパワーユニットは、3.9リットルV8ターボエンジンです。最高出力は610cv/ 7,500rpm。最大トルク760Nm を3,000〜5,250 rpmという幅広い回転域で発生させることで、いつでもパワフルな加速を約束します。これだけ高性能であるにも関わらず、燃費は抑えられており、日々の街乗りからロング・ドライブまで用途を問わず、柔軟に対応します。
 

このパワートレインと後輪駆動の組み合わせによって、車輌重量は劇的に軽減されました。さらに4輪操舵を装備することで、俊敏さと応答性に磨きがかかりました。リアホイール・ステアリング・システムは、最新のSCM-Eサスペンション電子制御システムであるESP9.0 に加えて、第3世代サイドスリップ・コントロール(SSC3)とも統合されています。

 

パワートレイン

マラネッロ製エンジンに共通することですが、GTC4Lusso TのV8ターボエンジンもまた、伝統のフェラーリ製パワーユニット・クオリティを完全に維持しています。切れ味鋭いシャープなレスポンス、溢れるパフォーマンス、速度域を問わないシームレスかつパワフルな加速、痛快なサウンドトラック、コンパクトなサイズ。シャシーに低く搭載されたエンジンがよりシャープな運動性能をもたらします。

インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー 2016:パワーの進化

このV8エンジンは、「2016年インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー」を受賞した一連のエンジンの最新進化版です。総排気量は3,855ccで、最高出力は610 cv/ 7,500 rpm、比出力158 cv/lというコンパクトかつ高効率なこのエンジンは、同カテゴリー最高の数値を達成しました。燃料消費量の最適化を図る一方、アクセル操作に瞬時に反応し、パワフルな加速(3,000〜5,250rpmという広い回転域で最大トルク760Nmを維持)を約束します。

フェラーリV8エンジンの特徴となっている俊敏なスロットルレスポンスの実現には、フラットプレーン・クランクシャフト、コンパクトなツインスクロール・タービン、そして3ピース鋳造エグゾースト・マニホールド、ターボ・ハウジングといった革新的なデバイスが貢献しています。等長パイプ構成のエグゾースト・マニホールドは、タービン内の圧力波の最適化を促進させます。

全回転域にわたって卓越したパフォーマンスを発揮するこの車輌の特性は、燃焼効率を最大化に向けて徹底的に研究した成果です。特別な形状加工を施したハイタンブル・インテーク・マニホールドによって燃焼室への空気の流入を改善し、可変イグニッションとマルチスパーク機能を備えるイオンセンシングシステムが高負荷状態でもパーシャル状態でもエンジン回転域を問わず、燃焼を最適化します。

回転域を選ばない加速性能

GTC4Lusso TのV8エンジンで最も革新的な技術のひとつが、可変ブーストマネージメントです。これは、選択されているギアごとに最適なトルクを発生させる制御ソフトウェアで、エンジンの回転上昇とともにパワフルになるピックアップと、最適な燃料消費をもたらします。もちろん、これら全ての技術は、ドライビングプレジャーを犠牲にすることはありません。シフトアップと歩調を合わせて(3速〜7速)エンジン・トルクは上昇し、7速で最大のトルク760Nmに到達します。同時に、このトルク・コントロールによって高めのギアのギア比を高く設定することが可能となった結果、燃料消費向上にも貢献します(現行ラインナップでは、V12エンジン・モデルよりも30%向上)。

 

ビークルダイナミクス

GTC4Lusso T:スポーティなスタイル

フェラーリのエンジニアは、GTC4Lusso T にV8ターボエンジンと後輪駆動を採用すると決まった時、V12バージョンと同等のハンドリング特性を維持しつつ、よりスポーティーな感覚を際立たせるようビークルダイナミクスを再調整することを目標としました。車輌総重量の軽量化、そして前後重量配分を46:54とリア寄りに設定することで、4WSとSCM-Eコントロールシステムに専用のセッティングを採用しました。これらの特別なビークルダイナミック・コントロールシステムによって、GTC4Lusso Tは一層軽快かつロールを抑えた感覚をドライバーにもたらします。低速時の加速性能とフィーリングは、可変ブーストマネージメントによって強化されました。

 

デザイン

V12バージョンは、ファストバックのようなシルエットを持つ、流れるような究極のラインとテーパー・シェイプを備えたシューティングブレーク・クーペですが、フェラーリのスタイリング・センターでデザインされたGTC4Lusso Tもまた同様の革新性を維持しています。キャビンは、レザーの匠人の技のような洗練されたエレガンスと、特にインターフェイスで顕著なスポーティー・メタルおよびカーボンファイバー・パーツが見事に調和しています。

GTC4Lusso Tのユニークなデュアルコクピット構造は、ドライバーだけではなく、パッセンジャーにもドラインビング・エクスペリエンスを存分に味わってもらうためにデザインされました。最新バージョンとなったインフォテインメントシステムには、10.25インチのHDタッチスクリーンが搭載されています。

オプションとして、V8モデル専用に開発したダイナミックなデザインのテールパイプと20インチ鍛造ホイールをご用意しています。

Specification

全長  4,922mm  全幅  1,980mm 
全高  1,383mm  車両重量  1,740kg(乾燥重量) 
最高速度  320km/h以上  0-100km/h加速  3.5秒 
総排気量  3,855cc  エンジン形式  90° V型8気筒 ターボ 
最高出力  449kW(610cv)/7,500rpm  最大トルク  760Nm/3,000-5,250rpm 
重量配分  46%フロント、54%リア     
車両本体価格 : 29,700,000円
購入お問合わせフォームへ
pagetop